bizSPA!フレッシュ

帰省したら、若手社員はお土産は買って来るべき?中年男女100人に聞いた

 今年の年末年始は帰省しましたか? 仕事を忘れ、実家でゆっくり年越しを過ごしたという人も多いでしょう。

 サラリーマンが帰省すると、悩ましいのが職場へのお土産です。

土産

※画像はイメージです(以下、同じ)

 何を買うのかもそうですが、そもそも購入すべきかどうなのかもなかなか判断がしづらいもの。気を遣わせまいと思って持ってこなかったら職場が変な雰囲気に、なんて人もいるのではないでしょうか。

 そこで今回、40代から50代の中年男女100人に「年末年始帰省したのにお土産を買ってこない部下をどう思うか」聞いてみました。

8割以上は「別に気にならない」

===============
Q.年末年始に帰省したのにお土産を買ってこない部下、どう思う?

どちらかと言えば常識に欠ける 12%
別に気にならない 88%
===============

 8割以上はお土産を持ってこようとこまいと、気にしないという結果になりました。ただ、その一方、帰省したのにお土産を買ってこないことに対してマイナスなイメージを持っている方が一部いるようです。

 アンケートではこのような回答に至った理由についても調査。以下では多かった順にその理由をご紹介していきます。

気にならない理由1位 「特に理由はない」(37票)

「別に気にしない」と回答した8割の人の理由から見ていきましょう。

 もっとも多く見受けられた理由は「特に理由はない」で37票でした。

「別になくても問題ない」(男性、47歳)
「なんとなく」(男性、46歳)

 お土産を持ってくるかどうか、特段気にも留めていない人が多いようです。

 職場での関係性にもよりますが、お土産を購入できなかったとしても、そこまで気に病む必要はないかもしれませんね。