20代からの資産づくり「つみたてNISA」か「iDeCo」どっちが正解? | ページ 5 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

20代からの資産づくり「つみたてNISA」か「iDeCo」どっちが正解?

マネー

20代の「お金との向き合い方」は?

ミーティング

 最後に20代の「お金との向き合い方」について水野さんに聞いてみました。

お金のことが嫌いな人のもとには、お金は集まらないと私は考えています。もちろんお金がすべてではありません。でも、20代の人たちはもう少しオープンに、もっと気軽に、友達同士でお金の話をしてもいいと思いますし、もっとお金を好きになってもいいのではないでしょうか。

 そうしたなかで、NISAやiDeCoは20代の人たちが気軽にお金について考える機会を提供してくれるものだと思っています」

 年を取ってからお金で苦労する前に、NISAやiDeCoなど気軽に始められる資産運用を行ってみて、日常的にお金のことについて考えてみるのもいいかもしれませんね。

<取材・文/小林たかし>

水野綾香
明治大学法学部。金融総合代理店に10年勤続。BtoBの業務提携、コールセンター管理などを経験後、ファイナンシャルプランナーとしてファイナンシャルプランニング・資産形成などをテーマに、延べ6000名以上の方に向けての講演や、金融コラムの執筆を行う

フリーランスのライター、主にweb媒体を中心に様々な分野で執筆を手掛ける。守備範囲は広いがとりわけ、変なもの、ことに関する興味が強い。最近の目標はヘビトンボを食べてみること。

おすすめ記事