bizSPA!フレッシュ

漫画好き男女400人に聞いた。好きな作品が実写化したら観に行く?

今まで見た実写映画でよかった作品タイトルは?

漫画

 こちらは男女問わず自由回答を募りました。

 1位の『るろうに剣心』は、佐藤健さん演じる主人公・緋村剣心や、神木隆之介さん演じる瀬田宗次郎など、キャストの見事なハマりっぷりが評判でした。

===============================
【よかった作品タイトル(上位抜粋)】

1位「るろうに剣心」
2位「銀魂」
3位「デスノート」
4位「進撃の巨人」
5位「ちはやふる」「のだめカンタービレ」

===============================

実写映画化した作品を映画館に見に行かない理由は?

NO  木製ブロック

「原作の世界観と違うと感じたから」「キャストが合わないと感じたから」という意見が上位を占める結果となりました。

 見に行かない人たちには原作の漫画が好きだからこその複雑な心境があることがわかりますね。

===============================
【見に行かない理由(上位抜粋)】

「原作の世界観と違うと感じたから」 男性61.5% 女性48.2%
「キャストが合わないと感じたから」 男性52.3% 女性43.5%
「アニメ化は許せても実写映画化は許せない」 男性30.3% 女性28.8%
「予告や特報を見て面白くなさそうと感じたから」 男性22.0% 女性15.7%
「地上波やDVDで見るので、映画館に行く必要はない」 男性20.2% 女性27.8%

===============================

漫画を実写映画化する際に大切にしてほしいことは?

movie

 男性、女性ともに世界観やキャラクターに合ったキャストなど、漫画の内容に沿っている事が重要視されていました。また、男性に比べると女性の方がキャスト選びを重要視していることがわかりました。

===============================
【実写映画化する際に大切にしてほしいこと】

男性
原作の世界観 50.5%
原作のキャラクターイメージに合ったキャスト 31.0%
ストーリー展開 11.0%
作者の意思 6.5%
その他 1.0%

女性
原作の世界観 42.0%
原作のキャラクターイメージに合ったキャスト 40.0%
ストーリー展開 12.5%
作者の意思 4.0%
その他 1.5%

===============================

実写映画化してほしいと思う漫画は?

camera

 上位を占めたのは人気少年漫画誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されている漫画であり、改めてジャンプ作品は多くの人に愛されている事がわかりました。

===============================
【実写映画化してほしいと思う漫画】

1位 「ONE PIECE」
2位 「SLAM DUNK」
3位 「キン肉マン」
4位 「ドラゴンボール」
5位 「NARUTO」

===============================

 これらの結果から、「漫画を実写化してほしくない」と否定派もいますが、実写映画化された時は映画館まで足を運ぶファンも半数近く存在しており、良くも悪くもファンへの影響力はとても強い事がわかりました。

 それゆえに、漫画独自の世界観や、キャラクターに合ったキャストにしてほしいなど、ファン独特のこだわりの心理が目立つ結果となりました。

[調査概要]
調査タイトル:「漫画の実写映画化に関する調査」
対象者:漫画をよく読む10~40代男女400名
調査期間:2018年1月15日(月)~2018年1月16日(火)
調査方法:インターネット調査

<TEXT/bizSPA!取材班>

「bizSPA!フレッシュ」編集部の若手記者が、20代ビジネスマン向けに、“身の丈世代”が気になる世の中のホンネを徹底した現場主義で伝えます。

12

おすすめ記事