bizSPA!フレッシュ

【シズラー攻略法】サラダバーで!ボディメイクにおすすめの創作料理TOP3

コラム

アメリカ・カリフォルニア発のサラダバー&グリルレストラン「シズラー」。現在東京・神奈川(横浜)に10店舗展開し、常時70種以上並ぶプレミアムサラダバーが人気だ。トレーニングやボディメイク中の人にもおすすめだとYouTubeで話題になってから、筋トレ中らしき男性客を見かけることが多くなったと筆者は感じている。そこで今回は、bizSPA!フレッシュ世代のビジネスマン2人を連れて、シズラーの魅力を十二分に味わい尽くす攻略法を、東京国際フォーラム店にて取材した。第2回目は、ボディメイクにおすすめの創作料理TOP3を紹介する。

シズラー 東京国際フォーラム店 エントランス

筋肉や食をこよなく愛する人のためのYouTubeチャンネル「マッスルグリル」のイベントが開催されたこともある「シズラー 東京国際フォーラム店」

>>【シズラー攻略法】大人気のチーズトーストを200%味わいつくす裏技

シズラーならPFCをバランスよく摂取できる

シズラー 東京国際フォーラム店にやってきた若手ビジネスマン

週1-2回ジムに通うシズラー大好きツカ(30歳・左)とベッチ(26歳・右)

シズラーといえば、サラダバーの豊富な食材を使った創作料理も話題。今回は、夏に向けてそろそろ身体づくりをスタートさせたい時期ということで、筋トレ中・ボディメイク中におすすめの創作料理TOP3を教えてもらった。

シズラー サラダバー フレッシュ野菜

P(タンパク質)F(脂質)C(炭水化物)の3つの栄養素をバランスよく摂取できるのもシズラーならでは。どれか一つの栄養素を摂りすぎたり、炭水化物(糖質)制限や脂質制限のように一つの栄養素を摂取しないことは、肥満や、それぞれの働きを低下させる原因になるという。極端なカロリー制限や糖質OFFではなく、おいしく楽しく身体づくりができる管理栄養士おすすめのメニューを教えてもらった。

第3位「トマト&アボカドディップ」

トマト&アボカドディップ

アボカドディップ+サルサソース+ミニトマト

アボカドディップは、ライム果汁と塩でシンプルに調味されているから、キリリと洗練された味わい。サルサやミニトマトのフレッシュな酸味とよく合う。この組み合わせをサラダの上にトッピングしてもおいしそうだ。

ツカ「アボカドはさっぱり食べられて香りが立ってる! レモンじゃなくてライム果汁なんですね」

管理栄養士コメント
「サラダバーのアボカドディップ、そのまま食べてもおいしいですが一工夫してミニトマトやサルサソースを加えると栄養価も抜群に! トマトに多く含まれる成分リコピンは、抗酸化作用が高く、トレーニング後のリカバリーにも良いとされていますが、リコピンは脂質があるほうが吸収されやすいため、脂質が多く含まれるアボカドと相性がいいのです。コーンチップやサラダと合わせてお楽しみください」

第2位「糖質だって怖くない!ステーキ(ビタミン B1)+オニオンスライス(アリシン)」

シズラー ステーキ(150g)+オニオンスライス

シズラー ステーキ(150g)+オニオンスライス

やわらかいのに肉に弾力があって、150gでもしっかり食べ応えがあるシズラー ステーキ。サラダバーとは別注文となるグリルメニューだが、満足度の高さは抜群だ。

ベッチ「やっぱシズラーうまいっす。マッスルグリルが動画撮影してた場所で食べられて聖地巡礼できた気分」

管理栄養士コメント
「糖質を体内で代謝し溜め込みにくい身体に! せっかくシズラーに来たのならチーズトーストやパスタやタコスも食べたい! でも糖質が気になる…という方は、グリル料理でシズラーステーキを選ぶのがおすすめ。赤身肉には、糖質の代謝を促進するビタミンB1が含まれます。さらに、玉ねぎに含まれる「アリシン」がビタミンB1の効果を促進させるので、サラダバーのオニオンスライスを一緒に食べましょう。極端な糖質OFFではなく、糖質をためにくい食事方法ができるのもシズラーならではです」

第1位「鉄分チャージで疲れない身体づくり!緑×緑×緑のグリーンサラダ」

鉄分チャージで疲れない身体づくり!緑×緑×緑のグリーンサラダ

有機小松菜(期間限定)+枝豆+ブロッコリー+豆腐+ノンオイル和風ドレッシング

生の小松菜はシャキシャキで一口噛むごとにみずみずしさが溢れる。枝豆、ブロッコリー、豆腐とすべて食感が違うので食べ飽きないのもうれしい。今回はノンオイル和風ドレッシングをチョイスしたが、塩とビネガーで調味するのも筋トレ民に人気だ。

シズラー サラダバー 調味料 ビネガー

左から甘さと酸味のバランスがよい「バルサミコビネガー」、マイルドでさわやかな「白ワインビネガー」、コクと深みのある「赤ワインビネガー」

管理栄養士コメント
「小松菜(鉄分)+枝豆(鉄分)+ブロッコリー(ビタミンC)+豆腐(タンパク質)無理なくトレーニングを続けるためには、疲れない身体を作る食事も大切です。そこで提案するのが、鉄分を多く含む小松菜と枝豆、鉄の吸収を高めるビタミンCを含むブロッコリー、たんぱく質を含む豆腐を一皿に盛り込んだこのサラダ。味の決め手となるドレッシングは「ノンオイル和風」や「オニオンドレッシング」がおすすめ。また、食後にビタミン豊富なオレンジやグレープフルーツなどの果物を摂るのも効果的です」

番外編「ティーソーダ フレッシュフルーツ添え」

シズラー 創作料理 ティーソーダ

パラダイストロピカルティー+炭酸水+オレンジ

こちらは広報の方おすすめの創作ドリンク「ティーソーダ フレッシュフルーツ添え」。パラダイストロピカルティーのフルーティーな香りが、炭酸水と合わせることで弾けるように広がる。まるでカクテルを飲んでいるような気分に。そこにフレッシュなフルーツを添えることで、より贅沢な味わいになる。超ローカロリー・ノンアルコールといいことづくし!

ボディメイク中でも楽しめる食べ放題

シズラーステーキ 断面

肉も野菜も良質で種類豊富だからこそ、ボディメイク中でも食べ放題が楽しめるシズラーのサラダバー。創作料理は無限大。ドリンクグラスにサラダを層に盛り付けサラダパフェを作るもよし、ホットティーにフレッシュフルーツを漬け込みフルーツティーを作るもよし。さらなる新レシピ開発に胸が踊る。

<取材・文・撮影/bizSPA!取材班>

=====
シズラー
https://www.sizzler.jp
※ランチとディナーの切り替えは15:00

シズラープレミアムサラダバー 
平日ランチ 税込2,574円/ディナー 税込3,223円

キッズサラダバー(3-6歳) 
平日ランチ 税込1,045円/ディナー 税込1,045円

チャイルドサラダバー(7-12歳) 
平日ランチ 税込1,595円/ディナー 税込1,595円

シニアサラダバー(65歳以上) 
平日ランチ 税込2,189円/ディナー 税込2,816円

【グリルメニュー】
※平日ランチのグリルメニューは、ライスまたはパン、スープ、ドリンク付き。+1,595円でサラダバーセットが付く。
※ディナーのグリルメニューは、全品サラダバー付き。

シズラー ステーキ(150g) 
平日ランチ 税込2,574円/ディナー 税込4,394円

シズラー ハンバーグステーキ 
平日ランチ 税込1,991円/ディナー 税込4,125円

メカジキのハーブグリル 
平日ランチ 税込2,156円/ディナー 税込4,224円

あわせて読みたい
>>全国3店舗のみの「食べ放題のケンタッキー」。狙い目の時間は14時以降!

>>うますぎる!爆発的人気の大行列店「極味や」のハンバーグがフードコートで食べられる【ジ・アウトレット 湘南平塚】

「bizSPA!フレッシュ」編集部の若手記者が、20代ビジネスマン向けに、“身の丈世代”が気になる世の中のホンネを徹底した現場主義で伝えます。

おすすめ記事