AirPodsの実力は?AV評論家に聞く「おすすめワイヤレスイヤホン」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

AirPodsの実力は?AV評論家に聞く「おすすめワイヤレスイヤホン」

ガジェット

 イヤホンといえば、ワイヤレスが主流となって久しいが、価格帯もスペックもさまざまで、購入の決め手に迷う場面も多いのではないだろうか。

ワイヤレスイヤホン

画像はイメージです

 そこで、ワイヤレスイヤホンに詳しいオーディオ&ビジュアルライター/AV評論家の折原一也氏@oriharakazuya)に、選び方のポイントとオススメ機種を聞いた。

「完全ワイヤレス」が8割以上

 ワイヤレスイヤホンには、完全ワイヤレス型と左右がケーブルでつながっている形状(以下、左右一体型)の2種類がある。かつては、後者を利用している人も多かったが、時代とともにニーズが変化しているのだという。

今売れているワイヤレスイヤホンは、8割以上が完全ワイヤレス型です。懸念点だった音質の低さや音飛びの問題も、最近は改善されており、現時点では音に関する性能には差がないと言っていいでしょう」

 技術の進歩によって完全ワイヤレス型の需要が高まってきたということだが、さらに、これからワイヤレスが求められる季節が訪れるという。

左右一体型ワイヤレスを選ぶメリットも

折原一也氏

折原一也氏

「髪の毛の長い方は、ケーブルが髪に絡まったりヘアスタイルに干渉するので、左右一体型を避ける傾向にあります。また、寒くなるにつれ、襟の高い上着やマフラーを着用するようになると、ケーブルが邪魔になる場面も増えてきますよね」

 ここまで聞けば完全ワイヤレス型の一択になりそうだが、左右一体型ワイヤレスイヤホンのメリットもあるのだろうか。

『落としてなくす心配が少ないから』という思惑で左右一体型を選ぶ方も多いです。他にも、イヤホンを外したときに、首に引っ掛けておけて手が空くという点も、メリットですね。ランニングの時などにイヤホンをされる方は、休憩時にも手に持たず首にかけておけます」

おすすめ記事