“イラスト無断使用”を注意したら「いいじゃん!」と逆ギレ。友達のあきれた言い分 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

“イラスト無断使用”を注意したら「いいじゃん!」と逆ギレ。友達のあきれた言い分

コラム

 世の中にはたくさんのデジタルコンテンツがあふれています。動画、音楽、デザイン、テキストなど同時に、世の中にはそれらを無断で拝借する不届き者も少なくありません。今回は身近な間で起こった友人との無断利用に関するエピソードです

パソコン 男性

※画像はイメージです

 今回話を聞いたのはカフェ店員として働く勝利さん(31歳・仮名)。勝利さんは趣味はイラスト作成。それらの作品を自身のSNSに投稿しています。勝利さんのほのぼのとした絵柄は特に女性に人気で、最近ではフォロワーも増えたそう。

趣味のイラストがSNSで人気に

「作品はリア友からも評判が良くて、嬉しいことによくLINEなどで感想をもらうんです」

 フォロワーからレビューをもらうことが、今一番の楽しみだという勝利さん。そんなある日、彼が何気なくフォロワーのSNS投稿を見ていたとき、何やら見覚えのあるイラストが入ったアイコンを見つけたそうです。よく見ると、それは初期の頃に描いて投稿していた、自分のイラストでした

「アイコンの主は、大学時代に同じサークルの先輩だったY子さんでした。イラストはが個人的な趣味でしたが、プロフィール欄には『使用の際はその旨ご連絡ください』と記載をしていました。もちろん、Y子さんからは何ひとつ連絡はありませんでした」

自分のイラストが他人のアイコンに!

 勝利さんは放置することも考えましたが、モヤモヤが消えずY子さんにLINEでコンタクトしたそうです

LINE

※画像は取材を元に編集部とライターにて作成(以下同じ)

「いくら顔見知りといっても、一声くらいかけて欲しかったんです。そこで、とりあえず、無断で使用してほしくないことをやんわりと言ってみたんです」

 すると、Y子さんからは「友達なのにいちいち連絡とか必要なの?」と予想もしない返答が返ってきたそう。

12

おすすめ記事