“変身動画”を670万人が注目する25歳TikTokerに聞く「中学で円形脱毛症になった」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

“変身動画”を670万人が注目する25歳TikTokerに聞く「中学で円形脱毛症になった」

 TikTokでの、一瞬で変顔からイケメンに変わるクオリティの高い“変身動画”が日本に限らず、海外からも人気を集め、670万人のフォロワー(6月8日現在)を獲得している変身動画の申し子・おおしましゅんさん(25)。

おおしましゅん

おおしましゅんさん

 かつて重度の円形脱毛症を患った経験もあるしゅんさんが、「変わりたい人」へ向けて発売したフォトエッセイ『今、かわりたいキミへ – 変身動画の申し子 ビジュ爆発のルーティン-』が好評を博しています。

「自分が何に惹かれるのか、自分で認知することってすごく大事なこと」と語るしゅんさんに話を聞きました。

アンチコメントはオーディエンス

おおしましゅん

――600万人以上のフォロワーについてはどう感じていますか?

おおしましゅん(以下、しゅん):600万という数字自体には、僕も正直、実感が湧かないところがあります。動画がバズったりすると、1日でフォロワーさんが8万人ぐらい増えたりもしますし。実は今回のフォトエッセイを発売するにあたって、最初は「500万フォロワー」と入れるつもりでした。それが企画を進めるうちに「発売までに600万を狙おう!」となって、実際に追いつきました。

――それはすごいですね。しゅんさんは、アンチコメントも「オーディエンス」からの反応だと思って見ているそうですね。

しゅん:めちゃくちゃ見ます。みんなが好きだと言ってくれているなかに、そうした言葉があると、やっぱり目が行くんですよね。それこそ、TikTokは外国の方も多く見てくださっていて、コメントも長押しすると翻訳されるんです。

 コメントにも「いいね」が付くので、大勢の人が「いいね」と反応しているコメントを読んだりしますが、それがネガティブな言葉だったこともあります。

変身動画に海外からの反応

おおしましゅん

TikToker おおしましゅん著『変身動画の申し子 ビジュ爆発のルーティン 今、かわりたいキミへ』 (ワニブックス)

――たとえばどんな。

しゅん:僕は変身前の姿をわざと変顔にしてるんですけど、その変顔のときにメガネをかけていたら、「メガネをかけている人を醜い人として扱っている」といったコメントがあって。そこに4000の「いいね」が付いてました。

 それで「私は視力が悪くて、普段から実際にメガネを使っています。メガネ自体がどうこうではなく、僕は、自分自身のメガネ姿よりもコンタクトをつけて髪の毛もちゃんとセットした自分が好きなので、いつもの僕からの変身でした」といった内容の、長文のコメントを翻訳して返しました。

 ファニーな感じで投稿している動画でも、一部の人には、自分の意図とは違うところで嫌な気持ちを与えてしまうこともあるので、できる限り自分の思いは伝えたいと思っています。

今、かわりたいキミへ

今、かわりたいキミへ

600万人がフォロー!世界が注目するTikTokerが伝えたい、「変わりたい人」へ向けたフォトエッセイ

おすすめ記事