bizSPA!フレッシュ

女性が許せない男性のムダ毛「胸毛」より悪印象だったのは…

 そろそろ秋めいてきたからと、ムダ毛の処理をサボりがちになってはいませんか?「ムダ毛処理」、最近は女性だけのものではありませんよね。

 男性の美容意識の高まりから「脱毛男子」「ハイジ男子」「ジェンダーレス男子」といった造語が生まれ、大手家電メーカーの販売する男性用ボディトリマーも記録的なヒットとなるなど、昨今、ムダ毛処理を念入りに行う男性が増加しています。

鏡を見る男性

※画像はイメージです

 男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」では、開院当初の2014年10月から3年後の2017年10月を比較すると、男性患者数は11.8倍に増加。

 その後も増加の一途を辿っており、男性による脱毛ニーズの高まりが表れています。同院は2018年6月29日から7月3日にかけて、20~40代男女630名(男性316名・女性314名)を対象に、「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」のインターネット調査を実施しました。

男性の約6割が自身のムダ毛を気にしている

Q.【男性のみ回答】「自分のムダ毛」、気になりますか?(単一回答)
※数値は%

ムダ毛

提供:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)

「自身のムダ毛がとても/すこし気になる」と回答した男性は計58.2%の上ります。特に20代では約70%が自分のムダ毛を気にしていることがわかりました。

男性は世代別に「気になるムダ毛の部位」に差が

Q.【男性のみ回答】特に許せない不快に感じる「自分のムダ毛」部位は?(複数回答、一部抜粋)
※数値は%

ムダ毛

提供:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)

 自分のムダ毛が「とても/すこし気になる」と回答した男性に、許せないと思う自身のムダ毛について聞くと、もっとも多かったのは「鼻毛」(50.3%)でした。

 加齢とともに気になりだす「耳毛」は40代で多く、20代は「ヒゲ」が多いことがわかりました。

女性の6割以上が男性のムダ毛が気になる

Q.【女性に聞く】「男性のムダ毛」、気になりますか?(単一回答)
※数値は%

ムダ毛

提供:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)

「男性のムダ毛がとても気になる」と回答した女性は20代がもっとも多い結果となりました。

 女性全体では「とても気になる」(13.1%)、「すこし気になる」(48.1%)が男性のムダ毛を気にしていることがわかりました。

女性が不快に思う男性のムダ毛ワースト1は鼻毛

Q. 【女性のみ回答】特に許せない不快に感じる「男性のムダ毛」部位はどこですか?(複数回答、一部抜粋)
※数値は%

ムダ毛

提供:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)

 男性のムダ毛が「とても/すこし気になる」と回答した女性に「男性の許せないムダ毛」について聞くと、全世代で1位が「鼻毛」(63.9%)でした。

 男性同様、「耳毛」は年齢とともに割合が増えることがわかりました。

不快に感じる女性のムダ毛、男女間で部位に差が

ムダ毛

提供:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)

 不快に感じる女性のムダ毛について聞いたところ、男性が回答したワースト1は「ワキ毛」(48.7%)なのに対して、女性自身は「背中の毛」(67.8%)が1位に。男性の回答で1位の「ワキ毛」は男女で28.6pt差があり、女性の回答で1位の「背中の毛」は53.2ptの差がありました。

 ムダ毛を「不快」と感じる人が多いことから、女性だけでなく男性も脱毛する時代になりました。この流れは若者だけでなく、団塊ジュニア世代からキッズにまで広がりをみせているそうです。今後も、この勢いはとどまりそうにありませんね。

<TEXT/ c-m-asahi>

【調査概要】
調査内容:「【男女・世代別】『体毛・ムダ毛』に関する意識調査」(ゴリラクリニック)
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年7月3日から5日間
調査対象:20~40代男女630名(男性316名・女性314名)