ブーケトス争奪で勝利した28歳女性。周囲はドン引きだけど思わぬ出会いが | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ブーケトス争奪で勝利した28歳女性。周囲はドン引きだけど思わぬ出会いが

 結婚式で白熱した女の戦いを見たことはありませんか? そう、一部の参加者が執念を燃やす「ブーケトス」です。微笑ましくもあり、思わず圧倒されてしまうこともある、結婚式ならではの光景ですよね。そんなブーケトスを通じてちょっと恥ずかしい思いをした経験というのが、丸山裕子さん(仮名・28歳)です。

結婚式

画像はイメージです(以下同じ)

ブーケトスを受け取りたい系女子

 ご存じの通り、ブーケトスには、花嫁が女性ゲストに向けて投げたブーケをキャッチした人は次に結婚をすることができるというジンクスがあります。新郎新婦の幸せをゲストにおすそ分けをする……という意味が込められているのです。

「ドラマや漫画の影響で、昔からブーケトスを取ることに憧れていました。毎回のように何とかキャッチしようと前のめりに参戦してましたが、やっぱりなかなか難しいものなんですよね……

 ブーケトスの言い伝えを信じる、乙女な一面もある丸山さん。そんな思いが通じてか、ついにキャッチするチャンスが訪れるのです。

期せずして長年の夢が叶うも…

ブーケトス

同僚の結婚式でなんとブーケをキャッチすることができたんです。いつもは飛んできた方向にダッシュしたり、思いっきりジャンプしてしまうのが逆効果だったんですけど、その時は自分の手元にスッと飛び込んできたんです」

 168センチと、比較的身長が高い丸山さん。その日は良いポジションにいたこともあってか、ちょっとジャンプをしただけで長年の夢が叶えることができました。

「めちゃくちゃ嬉しかったので『っしゃ!』と思わず叫んでしまったんです。でも、ふと我に返って周囲を見渡すと私含めて4,5人しか参加者がいないことに気づきました

12

ハッシュタグ

おすすめ記事