マッチングアプリで念願の初デートした28歳男性。待ち合わせにまさかの人物が…/2021年下半期BEST10 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

マッチングアプリで念願の初デートした28歳男性。待ち合わせにまさかの人物が…/2021年下半期BEST10

待ち合わせ場所に来たのはなんと…

待ち合わせ

 デート当日、待ち合わせ場所は近隣の駅前。5分前に到着した川田さんはあたりをキョロキョロしながらどんな女性が来るのか心待ちにしていました。しかし、待ち合わせ場所に現れた女性は……。

「驚きました。そこに来たのは、なんと友人の彼女だったんです。お互いにマスクをしていたので最初は分からなかったのですが、『声』『雰囲気』『背の高さ』で僕が先に気がつきました。彼女も『ヤバッ!』という顔をしていましたね。とりつくしまもなく『絶対に彼には言わないで!』と懇願されました」

 友人の彼女はプロフィールの年齢や職業、出身地を全て偽っていたため、直接会うまで全く気付かなかったのです。実は、このデートの2日前にも、友人とその彼女に会っていたという川田さん。当然、その日もマッチングアプリのなかで友人の彼女とメッセージをやりとりしています。

 川田さん曰く、友人も彼女もとても仲睦まじい様子だったそうで、マッチングアプリを使っている理由や、実際にこうして恋人以外の男性と会っていることに疑問があったそうです。

「僕の知る限りは真面目な性格で、とても浮気をするような子に見えませんでした。それに、周りが引くぐらいラブラブなカップル。今回の行動は全く理解できませんでした

割り切ったパートナーがほしかった…

 マッチングアプリで取り付けた初めてのデート。まさか、友人の彼女と出会うことになってしまうとは……と川田さんは困惑します。彼女にアプリに登録した理由を聞いてみると、なんとも身勝手な言い訳が返ってきたようです。

「返ってきた言葉は、まさかの『夜の生活に不満がある』というもの。彼氏のことは好きだけど、それとこれとは別と言うんです。欲求を発散させるだけのような、割り切ったパートナーを探すためにマッチングアプリを利用していたみたいです

 思いがけないタイミングで、彼女の本性を見てしまった川田さん。この事実を友人に話しておくべきか、隠しておくべきかは非常に悩んだそうです。

「友人とは高校生の頃からの付き合いだったので、黙っていたくない気持ちもあったんです。ただ、何も知らなければ友人は傷つくこともないわけで……」

おすすめ記事