『東京卍リベンジャーズ』で再び注目度上昇!人気の「タイムリープ」マンガ5選 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

『東京卍リベンジャーズ』で再び注目度上昇!人気の「タイムリープ」マンガ5選

③ タイムリープ×ヤク=最強『代紋<エンブレム>TAKE2』

代紋<エンブレム>TAKE2
作者名:木内一雅/渡辺潤
出版社:講談社

BookLive

『代紋<エンブレム>TAKE2』

 組の抗争であえなく死んだ冴えないチンピラが、10年前の世界に生き返る物語。

 立派なヤクザ者になるべく、21歳の肉体と、31歳の記憶、経験を武器に、新たな人生を歩みはじめますが、人生は思わぬ方向へと進んでいって……? 10年分の経験値が仇となり、前の人生とは違う運命に翻弄される主人公。しかし、そもそも人生とは翻弄されるものではないのか?ということをテーマにした物語です。

 単行本にして全62巻という長尺ながら、そのすべてをひっくり返すような「オチ」に衝撃を受ける作品ですが、読み終わったあとでもう一度最初から読み返したくなる、面白さがあります。

④ トム・クルーズ主演で映画化した近未来SFマンガ『All You Need Is Kill』

All You Need Is Kill
作者名:桜坂洋/竹内良輔/安倍吉俊/小畑健
出版社:集英社

BookLive

『All You Need Is Kill』

 異星人から送り込まれた未知の生物との闘いの最中に死亡した兵士の主人公。しかし、「出撃前日の朝に戻っている」という現象に見舞われ、戦地に赴き、何度も死んでは生き返るようになります。

「記憶だけが蓄積されている」ことに気づいた彼が、「人類最強」と呼ばれる女性兵士と出会い、タイムリープから抜け出すためにとった行動とは……? 映画でタイトルを聞いたことがある方も多いかもしれません。

 全2巻という短さでありながら、『プラチナエンド』『DEATH NOTE』などで有名な小畑健先生の美麗な作画に加え、タイムリープによる予測不能なストーリー展開は読みごたえがあり、1本分の映画を見るような充実感を味わわせてくれます。これぞタイムリープマンガの到達点です

ハッシュタグ

おすすめ記事