自信がなさすぎる友人をLINEビデオ通話で「なんとかしたい!」その秘策とは | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

自信がなさすぎる友人をLINEビデオ通話で「なんとかしたい!」その秘策とは

コラム

 自分に自信を持つためになにか努力をしたこはありますか? 運動、勉強、美容など自分で自分を好きになるためにできることはたくさんあります。今回は友人に自信を与えるためにある秘策を考えた男性のエピソードをご紹介します。

ビジネス 勉強

※イメージです

自分の発言に自信のない友人

 都内に住む宇田川勇斗さん(仮名・25歳)は、高校時代からのDさんという友人と就職した今でも頻繁に連絡を取り合ったり遊びに出かけたりしていました。Dさんは高校時代から成績もよく、今も大手企業に就職しているイケメン。しかしなぜか全く自分に自信がないのです。

「高校の時もモテていましたし、成績でも周囲から褒められていたのになぜか全然自信を持てないみたいなんですよね。自分の行動とか発言もよく後悔しているみたいで、LINEで謝ってくることも多かったです

 つねにネガティブなDさんですが、とても優しく友達思いで、宇田川さんは尊敬していました。だからこそ、なんとか自信を持ってもらうために何かできないかと常日頃から考えていたのです。

自信を持つための「とある提案」

LINE

 外出自粛などの流れもあり、これまでのように頻繁に合うことができなくなった宇田川さんとDさん。しかしLINEでのやり取りは変わらず続けており、近況を話したり、自粛後の予定を決めたりしていたといいます。

「これまでに何度も自粛しろって言われてたじゃないですか。僕は酒も飲まないしたいした趣味もないので、暇で暇で。ここ半年くらい自宅筋トレを軽くしていたんです。それをDに話したら少し興味を持っているのを感じてピンときました」

 宇田川さんは筋トレを続けていくうちに少しずつ体が引き締まってきており、以前に比べて自信を持てていたのです。そして、Dさんにもこの効果を体験してもらうことができるのではないかと思いつきました。

12

おすすめ記事