「何かにならなきゃ」退屈で生きていけねぇよ/漫画「左ききのエレン原作版」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「何かにならなきゃ」退屈で生きていけねぇよ/漫画「左ききのエレン原作版」

コラム

 趣味で描いた『フェイスブックポリス』がSNSで話題になったのをきっかけに、デビューした漫画家のかっぴーさん。以降、あらゆる男性の部屋をブッタ斬っていく『おしゃ家ソムリエ おしゃ子!』、広告代理店勤務時代の出来事をもとにした『左ききのエレン』など、さまざまな話題作を世に送り出しています。

エレン

かっぴー『左ききのエレン 原作版』(ナンバーナイン)

 今回その代表作のひとつ『左ききのエレン』の原作版を第1話から特別掲載中。今回は、その第6話。

【あらすじ】
 大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー、朝倉光一には高校時代の忘れられない人がいる。その名はエレン。「言えば? 私が”横浜のバスキア”だってーー」。放課後の学校で、はじめて言葉を交わした光一とエレン。無自覚なままに光一は、エレン、そしてさゆりの未来を、少しずつ変えていくーー。

【バックナンバー】→『左ききのエレン 原作版』を第1話から読む。

第6話「何かにならなきゃ」

エレン

エレン

エレン

エレン

エレン

絵上手くなりたい

エレン

エレン

エレン

エレン

エレン

原作版 左ききのエレン(全巻セット)

原作版 左ききのエレン(全巻セット)

漫画家かっぴーが手がける、初の長編ストーリーマンガ。全巻セット。描き下ろし「左ききのエレン 2018」も収録

ハッシュタグ

おすすめ記事