オレって「佐藤可士和」タイプじゃん/漫画「左ききのエレン原作版」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

オレって「佐藤可士和」タイプじゃん/漫画「左ききのエレン原作版」

コラム

 趣味で描いた『フェイスブックポリス』がSNSで話題になったのをきっかけに、デビューした漫画家のかっぴーさん。以降、あらゆる男性の部屋をブッタ斬っていく『おしゃ家ソムリエ おしゃ子!』、広告代理店勤務時代の出来事をもとにした『左ききのエレン』など、さまざまな話題作を世に送り出しています。

エレン

かっぴー『左ききのエレン 原作版』(ナンバーナイン)

 今回その代表作のひとつ『左ききのエレン』の原作版を第1話から特別掲載中。今回は、その第7話(第一部完結)。

【あらすじ】
 大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー、朝倉光一には高校時代の忘れられない人がいる。その名はエレン。美大受験を本気で考え始めた光一とさゆりは、地元近くのアトリエに見学に来ていた。しかし、そこで二人を待っていたのはーー。

【バックナンバー】→『左ききのエレン 原作版』を第1話から読む。

第7話「オレって佐藤可士和タイプじゃん」

エレン

エレン

エレン

エレン

エレン

「私が佐藤可士和にしてあげる」

エレン

エレン

エレン

ハッシュタグ

おすすめ記事