付き合えた理由は誰にも言えない「僕が邪魔しなければ…」28歳男性のある後悔 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

付き合えた理由は誰にも言えない「僕が邪魔しなければ…」28歳男性のある後悔

コラム

 どんな手を使ってでも好きな人と付き合いたいと思ったことはありますか? 自分で努力しても相手の気持ちを変えられないと悟ったとき、気持ちを変えるための嘘をついてしまう人もいるようです。

スマホ 男性

画像はイメージです

 今回は、彼女と付き合った理由を誰にも話せない、そんな男性のエピソードをご紹介します。

合コンで知り合った彼女

 滝川浩輔さん(仮名・28歳)には、現在付き合って2年ほどになる彼女Sさんがいます。同僚に誘われて参加した合コンで知り合い、滝川さんが一目惚れ。しかし、付き合うまでには少し時間がかかったといいます。

「合コンには同僚のFっていうやつもいたんですが、イケメンで頭も良くて社内でもモテていたんですね。合コンに行く前から何となく想像はしていたんですが、やっぱり参加してたほとんどの女性がFのことを狙っていて、彼女のSもその1人でした

 モテ男のFさんと一緒に合コンに参加したばかりに、ほとんど女性から相手にされなかった滝川さん。女性陣の中でもおとなしめなSさんがFさんとなかなか話せていないことに気付き、滝川さんはFさんとの仲を取り持つふりをしてLINEを交換したのです。

付き合うための、ある嘘

 はじめは自分をアピールしてなんとか振り向いてもらおうと努力していた滝川さんでしたが、Sさんからの反応は薄く、なかなか進展する気配がありません。そして焦った滝川さんは、気を引くために、ある嘘をついてしまいました。

「本当は全然そんなんじゃなくてすごくいいヤツなのに、Fの女性関係が激しいとか、本当は好きな人がいると嘘を言ってしまったんです。Sはすごくショックを受けていたようで、そのショックを僕にぶつけてきてくれました」

LINE

 滝川さんはこれはチャンスとばかりにSさんの気持ちに寄り添うような言葉をかけ、そして優しく話を聞き続けました。すると、次第にSさんが滝川さんに心を許し始め、ついに数か月の時間を経て付き合うことになったのです。

LINE

12

おすすめ記事