合コンも1円単位で割り勘。職場のイケメンが「どケチすぎて」幻滅した話 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

合コンも1円単位で割り勘。職場のイケメンが「どケチすぎて」幻滅した話

コラム

“人の短所は、見方を変えれば長所”その逆もまた然りです。今日は“人の見極め”を誤ってしまった体験を持つ女性をご紹介します。話を聞いたのは、広告代理店の経理部に勤務する遠山かなこさん(仮名・28歳)。

社会人

※イメージです

営業部のイケメン社員に片思い

 彼女は営業部のイケメンエース・Uさんに、密かに思いを寄せていました。

「彼は仕事もできるし、取引先の評判も良かったんです。女の子たちみんな狙ってましたからね〜。『ああ、私に勝ち目はないな……』って思ってました。彼は“高嶺の花”でした(笑)」

 なんて、昔を思いだす遠山さん。ところが、すごいチャンスが巡ってきます。

「Uさん仕切りで、社内合コンをすることになったんです。それで、私にもお誘いがあって。もう、あの時は嬉しかったですねえ……。合コン当日は、朝からソワソワして、仕事も手につかなくて。終業のチャイムが鳴るのをひたすら待ってました」

LINE交換をきっかけに交際することに

LINE

 そして時は過ぎ夕方になり、合コン会場へと向かいました。

「合コンは、楽しかったですよ。Uさんは優しくてよく気がつく人でした。女の子はみんな、彼のこと意識してるのがわかりましたね……内心火花バチバチ(笑)。でもね、ちょっと気になることがあったんです」

 声がトーンダウンする遠山さん。

「お会計の時に、Uさん、女性に対してもきっちり1円単位で割り勘にしたんですよ……。飲みの席って、女性より男性のほうが飲み食いするじゃないですか? それなのに割り勘って」

 その後、遠山さんは、合コンの時にしたLINE交換がきっかけで、Uさんと付き合うことになりました。

「すごく嬉しかったですよ……でも、胸のどこかで“割り勘”の件がモヤモヤしていました。でも『それは金銭感覚がしっかりしてるってことよね!』って、ポジティブに解釈しようとしていました。今考えてみれば、ここで気づいていれば良かったんですよね……

12

おすすめ記事