bizSPA!フレッシュ

スマホ1個でできる「アバター配信系副業」稼ぎが本業を超えたOLも

マネー

 新型コロナウイルスは給与までも蝕み、在宅勤務導入により「残業代」が消えた家庭も……。収入の補塡は必須だが、外出は自粛したいところ。そこでステイホームを維持しながら稼げる最新の副収入をリサーチ&実践した

副業

配信や通話を行うために必要なのはiPhoneのみ。在宅かつ匿名性も保てるのがキャストから好評という(画像はイメージ)

面接もオンラインのアバター配信副業

 ライブ配信系のアプリが人気のなかで、「完全顔出しなし」で注目を集めるのが「cocoro:id」(ココロイド)だ。

 運営会社代表・樋田顕氏はこのように語る。

「弊サービスと契約した女性キャストが、CG制作されたアバターを使い、ユーザーと1対1の通話をしたりライブ配信を視聴できたりするアプリです。報酬は1分80~100円の通話売り上げがメインになっています。面接もオンラインなので完全在宅が可能です」

本業を超える報酬を稼ぐことも

 気になる報酬額は「個別の報酬料率に基づくため明かせない」そうだが、副業として働く都内のOL・藤井沙織さん(仮名・28歳)は「本業を超えたこともあります」というから、固定客がつけばなかなかもらえそうだ。

 男性の場合は、妻や彼女に協力してもらうのが良いだろう。

副業

ココロイドの通話イメージ。CGとは思えないほど表情が豊かなので、意思の疎通もとてもしやすい

「新しいキャストは無料のライブ配信や、プロフィールページの音声日記で知ってもらうことから始めます。通話アプリは22~25時の寝る前の時間帯がゴールデンタイムだから、副業に最適なんです。お客さんは『アバターだから緊張せずに話せる!』なんて人が多いですね。最近は女性ユーザーの恋愛話を朝まで聞く、なんてことも多いですよ」(藤井さん)

 樋田氏によると、男性版アバターのサービスも近日開始予定とのこと。トークに自信があるなら検討するべし!

<取材・文/週刊SPA!編集部>

ハッシュタグ

おすすめ記事