1件40万円の案件も。消えた残業代を稼ぐ「ステイホーム副業」18選 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

1件40万円の案件も。消えた残業代を稼ぐ「ステイホーム副業」18選

マネー

 新型コロナウイルスは給与までも蝕み、在宅勤務導入により「残業代」が消えた家庭も……。収入の補塡は必須だが、外出は自粛したいところ。そこでステイホームを維持しながら稼げる最新の副収入をリサーチ&実践した!

ステイホーム

残業代3万円分を稼げる在宅副業

 感染防止の観点から“在宅完結型”の副収入を得たいが、初心者にもイチからできるものはあるのか? 副業情報サイト「フクポン」を運営する中野貴利人氏がこう解説する。

「持っているスキルや資金により選べる仕事は違います。未経験の仕事に挑戦する場合は、副業投稿掲示板といえるクラウドソーシングで探すのがオススメ。例えばウェブライターは報酬単価が1件100円~とかなり安めでも、“下積み”として考えてレベルを上げていけば、単価の高い大手企業などから直請けできるように。

 もともと高いスキルがあるならば、高単価案件や企業と個人を仲介するエージェントがいるマッチングサービスを利用する手もあります」

コロナ禍でIT人材の副業需要

電話 リモートワーク

※画像はイメージです(以下同じ)

 実際に副業エージェントサービスを行うシューマツワーカー」代表取締役の松村幸弥氏は、「特にコロナ禍でIT人材の副業需要が増加しています」と話す。

「企業のIT化は急務で、特に地方の中小企業や自治体では、正社員を採用する余裕がないため副業スポット人材を求めています。例えば都内にいながら、地方自治体のIT導入支援業務を行ったり、Zoomなどを使った完全オンライン型のITコンサルという仕事もあります。月10時間以内という短時間でも携われる案件もあるので、エージェントサービスで好条件の副業が得られますよ」

 副収入を得てコロナを乗り切ろう!

ハッシュタグ

おすすめ記事