bizSPA!フレッシュ

不妊の妻に義姉が浴びせた「とんでもない暴言」 反省しない態度にブチ切れて…

殴り込んできた兄に突きつけた「証拠」

 妻が間に入って手を出すのは止めましたが、まだ興奮している兄に向って録音アプリの音声を再生。実は、昼間に義姉が妻に発した暴言の数々を録音していたのです。

「『これを聞いても俺が悪いなら好きなだけ殴れ』と、兄に言いました。その場で兄は何度も謝ってくれ、次の日には義姉を連れて改めて一緒に謝罪に来てくれました。けど、彼女は明らかに不満顔でした」

 そのため、イラッとして「その態度はなんですか!」と大声で怒鳴ってしまったそうです。

「その声に驚いたのか、兄夫婦が一緒に連れて来ていた姪っ子が泣いてしまって。帰った後、妻からは『子供の前であれはダメだよ!』と叱られてしまいました……。彼女の言う通り、事情はどうであれ、子供の前で取るべき態度ではなかったと反省しています」

現在は兄夫婦と半絶縁の状態に

怒る男性

 しかし、義姉との関係は完全に修復不可能なものとなり、兄夫婦とも疎遠に。両親には一連の経緯を報告しましたが、今も実家では顔を合わせないようにしており、半絶縁の状態が続いているそうです。

「反省して態度を改めるならともかく、その気もない人と嫌な思いをしてまで付き合う必要はないですから。冠婚葬祭程度の最低限のつながりだけで十分かなって思い、その状態が続いています

 明らかな暴言なのに反省の態度すら示そうとしない。親族だと友人と違って完全に関係を絶つわけにもいかず、余計に厄介なのかもしれませんね。

<TEXT/トシタカマサ イラスト/葉月しあ(@shia_lifestyle)>

ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中

おすすめ記事