真面目な友人が食事中のLINEをやめない理由「2分以内に返信しないと…」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

真面目な友人が食事中のLINEをやめない理由「2分以内に返信しないと…」

 食事中や人と話しているときなども所構わずLINEに夢中になりすぎてしまう人は少なくありません。そんなとき、一緒にいる人はどんな気持ちになるでしょうか。今回は、突然LINEに夢中になってしまった友人を持つ男性のエピソードをご紹介します

食事

※画像はイメージです

真面目な友人が隠していた秘密

 福山貴雄さん(仮名・26歳)には、学生時代から仲のいいTさんという友人がいました。Tさんは学生時代から真面目で礼儀正しく、そんなところを福山さんは尊敬していたといいます。

「初めて会ったときもきっちりと挨拶をしてくれて、妙にかしこまってしまったことを覚えています。誰に対してもそういう態度なので、僕の知る限りでTくんを嫌っている人は見たことがないです。親にもTくんを見習えって言われるくらいで(笑)」

 そんな真面目なTさん、もちろんマナーもしっかりしているのですが、実は福山さんはTさんらしくない行動を目の当たりにすることが増え、少し動揺していました

食事中にLINEが止まらない!

 Tさんはある日を境に急に食事中のLINEをやめなくなってしまったのです。今までは一切そういうことをしない、または一言断ってするのが当たり前だったので、はじめは福山さんもかなり戸惑ったそう。

しかもLINEが来ると焦った様子で必死に返事をしていたので、何かあったのかなと思っていたんです。でもそれ以降、会うたびにそんな感じで。Tくんらしくないなと思っていましたし、あまりにも頻繁なので気になってきてしまって」

食事

 はじめのうちは様子を見ていた福山さんでしたが、流石に会うたびにそういった行動をされると不快感を覚えてくるようになってしまいます。何度か軽く注意をしましたが、やはりTさんはLINEをやめず、会話も途切れてしまうことが増えていきました

12

おすすめ記事