bizSPA!フレッシュ

カメラデビューするなら!3万円以下のコスパ最強「デジカメ」3選

ガジェット

 サラリーマンになって、行動範囲が広がり、カメラを趣味にしようと考えている人も多いでしょう。ただし、いきなりデジタル一眼レフやミラーレス一眼というのは予算的にも厳しい。

 そこで、「GetNavi」「ギズモード・ジャパン」などに寄稿するライターの三浦一紀さんに、3万円以下で買える高コスパな「コンパクトデジカメ」を教えてもらいました。

ビジネスシーンでも使える!写真も4K動画も

ニコン「COOLPIX A900」
Amazon販売価格:2万8300円

Nikon デジタルカメラA900

Nikon COOLPIX A900(※画像はAmazonより。以下、同じ)

 4月から新社会人のみなさま。就職おめでとうございます。さて、新社会人になったらいろいろと必要なものも増えてくる。そのうちのひとつがデジカメ。1台持っているといろいろと役立つことが多い。

「スマートフォンで撮影すればいいじゃないか!」なんて声も聞こえてきそうだが、やはりスマートフォンではちょっと物足りない。もっと雰囲気のある写真を撮りたい、望遠で撮影がしたい、そんなときこそ、デジカメの出番です。

 有効画素数2029万画素で、24ミリから840ミリの工学35倍ズームレンズを搭載した機種。レンズ前1センチまで近づいて撮影できるマクロモードも搭載。

 約4段分の手ぶれ補正機能も搭載しているので、手軽に幅広いシーンで撮影が可能だ。また、4K動画の撮影も可能なので、写真も動画も楽しみたいという人にもオススメ。

Nikon デジタルカメラA900

背面液晶は、チルト方式で上に開く

 約92万ドットの背面液晶は、チルト方式を採用。ローアングルやハイアングルの撮影はもちろん、自分撮りにも対応する。

 カメラとスマートフォンやタブレット端末をBluetoothで接続する「SnapBridge」を搭載しているので、撮影した写真をその場で転送&共有も可能。プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも活躍できるポテンシャルを持っている。

12