bizSPA!フレッシュ

割り勘にもLINE…飲み会の会計で揉めない人がやってること

マネー

 ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。

「聞いてくださーい。合コンの2週間後に2万円も請求が来たんですよぉ

カップル 合コン

※画像はイメージです(以下同じ)

 割り勘を巡っては女子から手厳しい声が私のところに届くこともあります。

飲み会の支払いには割り勘アプリが便利

 時間が経てば経つほど相手も忘れてしまって、請求しにくくなるのが現実です。かと言って、お会計の場でもグズグズしているとまた厳しい目を向けられてしまうものです

 そこで、その場は幹事がクレジットカードなどで立て替えてしまって、次の日などに割り勘アプリで迅速に請求を行うという方法もあります。

 たくさんあるアプリの中でどれが使い勝手が良いのでしょうか。

 割り勘アプリには「LINE Pay」「Kyash」「paymo」などがあります。本人認証の要や現金での引き出しができるかなどそれぞれ特徴があるので抑えておき自分にとってあったアプリを利用するのがコツです。

オススメの割り勘アプリを3つ紹介

LINE

※画像はイメージです(以下同じ)

LINE Pay」は本人認証をして銀行口座を登録する必要があります。「Kyash」「paymo」は電話番号とクレジットカードなど簡単な情報で登録ができます。

 幹事が集めたお金を使う方法としては「LINE Pay」の場合、JCBの加盟店であればリアル、ネット店舗両方で利用が可能です。また、銀行口座に出金させることも可能です。

12