着圧レッグウェア「スリムウォーク」好調の鍵はスポーツ。美容と健康のために | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

着圧レッグウェア「スリムウォーク」好調の鍵はスポーツ。美容と健康のために

ビジネス

 新型コロナウイルスによる外出自粛が続き、企業のテレワークやリモートワークへの切り替えが進んでいる。自宅で長い時間過ごすことが増えれば、どうしても運動不足になる。ランニングやウォーキングなど手軽にできるスポーツを行い、心身ともにリフレッシュすることも大事だろう。

 そんな中、美容と健康を求める女性に支持される着圧レッグウェアブランドが「スリムウォーク」だ。「美しくありたい」と願う全ての女性に向けた着圧レッグウェアとして、誕生から20年もの間、美を追求する女性に寄り添った商品を展開してきた。

スリムウォーク

スリムウォーク Beau-Acty

 2018年には、同ブランドのスポーツ市場に特化した「スリムウォークBeau-Acty(ビューアクティ)」を発売。2年で累計出荷数100万足に到達し、好調な売り上げを誇っている。

「スリムウォーク」新商品開発の秘話

 スリムウォーク新商品の開発秘話やスポーツを視野に入れたマーケティングを行う理由についてピップ株式会社 スリムウォークブランド担当の山本明奈氏に話を聞いた。

 スリムウォークは、ソックスやストッキングタイプの商品を中心に、オフィスシーンから自宅でのリラックスタイムまで様々なラインナップを展開している。なぜ、2018年にスポーツ市場をターゲットにした商品を発売したのだろうか。

 山本氏は「美容のためにスポーツをする女性が多い」ことに着目し、これまでスリムウォークが追求してきた「女性の美脚を演出する」ことを、スポーツシーンでも価値にできると考えた。

「世界的スポーツの祭典や健康ブームの影響により、近年、スポーツに注目が集まっています。一方で弊社が行なった調査では、定期的に運動している女性の中で、本格的にスポーツに励むのではなく、美容や健康のために運動を行う女性が多かった」

「美」と「スポーツ」の掛け合わせ

ピップ株式会社

ピップ株式会社の山本氏

「他のスポーツ用品メーカーやアパレルメーカーがこぞって、女性用スポーツ関連商品を出す中、独自のポジショニングを築かないとヒットしないと思ったのです。そこで、スリムウォークの特徴である『着圧』と『美脚』を軸に、美を求めてスポーツをする女性に向けたスリムウォーク Beau-Actyを立ち上げました」

 スポーツメーカーの出すレッグウェアは、パフォーマンス性に優れ、専門性が高い。また、アパレルメーカーが出す商品は、大衆消費者向けの安価な価格帯で、おしゃれを楽しめるものだ。

 たくさん市場にあるレッグウェアの中で、どう差別化していくか。スリムウォークの強みである女性のライフスタイルに寄り添った商品開発の経験から、スポーツシーンでの新たなニーズを掘り起こしたのが成功の要因だろう。

おすすめ記事