bizSPA!フレッシュ

元AKB48の小嶋陽菜と熱愛発覚した25歳IT社長ってどんな人?

ビジネス

 5月31日発売の『週刊新潮』が、元AKB48の小嶋陽菜さん(30歳)の熱愛を報道しました。そのお相手は、なんと25歳のIT社長

小嶋陽菜

小嶋陽菜写真集『どうする?』(宝島社)

 このニュースを耳にして、ITベンチャー社長に憧れた人も、「また、IT社長かよ……」とがっかりした人もいるでしょう。超人気アイドルと恋愛をする、若手社長は一体どんな人物なのでしょうか。

Appleも認めた!優秀すぎるプログラマー

Apple

※画像はイメージです(以下同じ)

 お相手とさえている宮本拓さんは、1992年生まれの25歳。熊本県熊本市出身です。大学在学中に上京し、無料でネットショップが作れるアプリ「BASE」の運営会社でインターンを経験しました。しかも、その間にiOSアプリの開発を行い、これが2013年のAppleベストデベロッパーを受賞。この時点でプログラマーとしてのセンスが秀でていることは明白でしょう。

 翌年2014年7月に、シェアハウスの友人に宮本さんが「アプリのアイデアを思いついたから一緒にやらないか?」と声をかけて誕生したのが今、宮本さんが代表を務めるピックアップ株式会社です

 同年にピックアップがリリースした、無料で写真が保存し放題のアルバムアプリ「POOL」は現在250万ダウンロードを記録しています。そして2017年1月、DMM.com社長の片桐孝憲さんから直々にオファーを受け、DMMグループ入りしました。

 当時2人だったメンバーは、1年足らずで51人にまで急増。今、もっとも勢いのあるスタートアップのひとつと言われています。現在はチャット型小説アプリ「DMM TELLER」も運営し、仮想通貨取引事業のネクストカレンシーの取締役でもあります。

ブログから見える、ピュアな恋愛観!?

 宮本さんのインタビュー記事やブログを見ると、ご本人の優しさや純粋さが感じられるエピソードをそこかしこで発見できます。例えば宮本さんが起業前に作ったサービスで「SAND MESSAGE」(※現在サービスは休止中)というものがあります。

 ユーザーが書いてほしい文字を送ると、沖縄にいる宮本さんが、青い海を背景に砂浜にその文字を書いて写真撮って送るというもの。「◯◯ちゃん、好きだよ」とかです。

 実際このサービスの反響や成果については確認できませんでしたが、企画としては一見変わっているし、古典的な恋愛の手法を手軽に利用できる現代版サプライズツールとでもいいましょうか。ユーザーの心境も気になるところです。でも、心が純粋な人にしか思いつかないロマンチックなアイデアですね。

 また、写真保存アプリ「POOL」開発ストーリーについては、2017年1月の鼎談でこんなエピソードを語っています(※1)。

「そもそもは、僕の好きだった女の子に『スマホの画像データがいっぱいになってて困っているんだけど、どうしたらいいの?』と相談されて、いろいろクラウドストレージサービスを紹介したんですけど『全部わからない』と言われたのがきっかけでした。ああそうか、わからないんだ……って」

 そして、「これを解決するプロダクトを作ろう」と、なんとその翌日にBASEを辞めて開発に着手したそうです。

 好きな人が抱える課題を通して、世の中の女のコたちのニーズを見つける。その着眼点には優しさと愛を感じずにはいられません。

12