ドラクエ、モンファー…年末年始に「とことん遊び込めるスマホゲーム」4選 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ドラクエ、モンファー…年末年始に「とことん遊び込めるスマホゲーム」4選

ガジェット

 みなさんは年末年始の予定は決まりましたか? こんにちは、ゲームコラムニストの卯月鮎です。

 2019年は寒気が弱く暖冬という予想が出ていますが、やっぱり外に出ると寒いですよね。冬は猫でも抱きながらコタツでゲームをするのが1番! 社会人にとっては1日中好きなゲームをのんびり遊べるのは最高のひとときです。

スマホ

※画像はイメージです

 というわけで今回は「とことん遊び込める最新ゲーム・スマホ編」と題して、秋冬に配信された比較的新しめのスマホゲーム4本を厳選してご紹介します。時間を忘れて夢中になれるゲームばかりですよ!

1:『コール・オブ・デューティ:モバイル』

iOS、Android アクティビジョン 無料(アイテム課金制)

コール・オブ・デューティ:モバイル

『コール・オブ・デューティ:モバイル』

 スリルと快感を味わいながら身も心も熱く盛り上がりたい人には、10月1日から配信が始まった『コール・オブ・デューティ:モバイル』がオススメ。世界で一番売れているゲームシリーズのひとつである『コール・オブ・デューティ』のスマホ版です。アメリカの調査会社によれば1週間でなんと1億ダウンロードを突破し、スマホゲーム史上の記録を塗り替えたとか!

 ジャンルは現代戦がモチーフのミリタリーシューティング。マルチプレイヤーモードでは、本編でおなじみの5対5のチーム戦で戦います。ほかにもプレイヤー100人で行うバトルロイヤルモードや、4人で協力して出現するゾンビを次々と倒していくゾンビモードも遊べます。

2:『モンスターファーム』

iOS、Android、Nintendo Switch コーエーテクモゲームス 1960円(税込)

モンスターファーム

※『モンスターファーム』公式トレーラーより

 ゲームも好きだけど音楽も好きという人には『モンスターファーム』がピッタリ! もともと『モンスターファーム』は1997年にPS1で発売されたタイトルで、ハードに音楽CDをセットするとモンスターが生成される斬新な仕掛けで一世を風靡しました。その初代が22年ぶりにスマホで復活!

 スマホなのでCDを入れる代わりに、CDのタイトル名を入力し、手持ちの円盤石を1枚消費してゲットするというシステムに変更されています。一部のCDタイトルからはレアモンスターが出現するのは以前と同じ。ここ20年の最新曲にも対応しています。

 入手したモンスターをトレーニングし、闘技場で戦わせ、グレードを上げていくゲーム性はそのまま。PS1の頃と違いロード時間が短くなっているのが嬉しいですね。

 紅白を見ながらどんなモンスターが出るか試すのも一興。遊んでいるうちに、思い出の曲をいろいろ聴きたくなるタイトルです!

12

おすすめ記事