bizSPA!フレッシュ

冬ボーナスで買いたい1万円以下高コスパガジェット5選

ガジェット

 来年に向けて身の回りのガジェットをアップデートしたいけれど、予算はあまりない。ボーナスもほんのわずか……。

ガジェット

※画像はイメージです

 そんな状況でも手が届きやすいのが、1万円以下で買えて性能も充分な「高コスパガジェット」だ。冬のボーナスや、お年玉でも買えて、毎日の生活や仕事が快適になるアイテム5点を紹介しよう。

1)メールなどの通知も見られる入門向けスマートウォッチ

HUAWEI「HUAWEI Band 4」(税込5280円)

ガジェット

HUAWEI「HUAWEI Band 4」(税込5280円)

 約5000円と格安ながら、基本機能をしっかり備えたスマートウォッチ。5気圧防水に対応し、ランニングやサイクリングといった運動の種類を選択することで、距離や消費カロリー、心拍数などを記録できる。健康のためにジョギングやジム通いを始めたいと考えている人の、入門スマートウォッチとして最適だ。

 また、通話の着信やメッセージ、メールなどの通知を受け取ることも可能。カバンやポケットからスマホを出さずに手首で情報を確認できるので、運動はしないという人にも利用価値は高い。

 ユニークなのが、充電に「内蔵USBプラグ」を採用している点。ベルトの片側を本体から外すとUSBプラグが出現し、そのままUSBポートに差し込めばケーブルなしで簡単に充電できるしくみだ。また、約9日間の連続使用が可能なバッテリー持ちのよさも魅力。

2)人間工学に基づいた独自形状で疲れを軽減するマウス

サンワサプライ「エルゴノミクスマウス(ワイヤレス・腱鞘炎防止・ブルーLED・6ボタン)」(税込4060円)

ガジェット

サンワサプライ「エルゴノミクスマウス(ワイヤレス・腱鞘炎防止・ブルーLED・6ボタン)」(税込4060円)

 斜めに傾いたユニークな形状のマウス。人間工学に基づいて設計されており、手首の疲れを軽減できる。

 マウスポインタの速度を決めるカウント数は3段階から選択が可能で、Windows、Macの両方に対応。ただし、サイド部分に搭載された「進む/戻る」ボタンが使えるのはWindowsのみとなる。単四乾電池2本で駆動し、使用可能日数は約900日。約2年半は電池交換なしで使える計算だ。

 PCのUSBポートにレシーバーを取り付けて使うワイヤレスタイプのほか、Bluetooth接続タイプと有線タイプもラインナップされている。

 マウスとしては決して安くない価格帯だが、マウスを長時間使うことが多く、腱鞘炎などが気になる人には快適な作業環境を手に入れるための投資として導入を検討してみてはいかがだろうか。

12

おすすめ記事