bizSPA!フレッシュ

テレビで話題のダイエットサプリは効くの?安全?薬剤師に聞いた

「すっかり秋めいてきたものの、まだまだ身体のラインが露わになる季節、ぽっこりお腹だけでも何とかしたい…」

サプリ

※画像はイメージです

 そんな悩みを解消すべく、さまざまな腹凹ませダイエットを紹介する。

話題になっているダイエット薬って効果があるの?

 運動や食事制限では思うように痩せられない……という人が頼りたくなるのがダイエット効果のある薬品。医師から処方してもらうことが難しい薬品でも、最近はネット通販で簡単に海外から輸入できてしまうが、その安全性は……? 薬剤師の加南子氏に聞いた。

「ここ数年ダイエット薬として人気なのが、脂肪の吸収を抑えるゼニカルと、ラシックスなどの利尿剤です。ゼニカルはテレビ番組で紹介されたことで話題を集めましたが、吸収されなかった脂が便意と関係なく肛門から出る恐れがあるので、ニオイもキツいですし、オムツが必要なレベルです。さらに、ビタミンA、Dなど脂溶性のビタミンも流れ出てしまうので、ビタミン不足になる危険性もあります」

 利尿剤のラシックスはスマートドラッグ規制の対象となり、今年から個人輸入規制が始まったため、現在は効果が近い利尿剤、ルプラックなどが代替薬として購入されている。

「ラシックスもルプラックも利尿作用によって体内から水分を排出し、血圧を下げる効果があるので、もともとは高血圧の薬として使われていたが、利尿作用に注目してダイエット薬として使う人が出てきました。

 水分が排出され、むくみも解消されるので痩せたように思えるのですが、効果は一時的なものに過ぎません。さらに、カリウムが排出されてしまうことで低カリウム血症となり、不整脈を引き起こす場合もあります」

 劇的なダイエット効果が見込めるわけでもない薬品を医師の診断なしに手に入れて摂取するのは、効果よりリスクのほうがよほど高いのだ。

【加南子】
薬剤師。現役薬剤師のグラビアタレント。’15年に開催された「ミス『アラサーちゃん』コンテスト」では、抜群のプロポーションでグランプリを受賞した

<取材・文/森野広明 塩谷友駿 高田彰吾(本誌) 牧野早菜生(本誌) 撮影/福本邦洋>

― 腹は凹ませダイエット ―