bizSPA!フレッシュ

学歴がクッキリ!早慶1位「三菱商事」MARCHは…?就職希望ランキング

キャリア

 株式会社ディスコは、2019年卒業予定の学生を対象に調査した「キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング」と「海外大生が選ぶ就職人気企業ランキング」を発表しました。

 さて、今期の就活生からの人気が高い企業はどこでしょうか? 国内学生、海外留学生の希望先に違いはあるのでしょうか?

国内学生に人気の企業は?航空会社2社がベスト3内に

就活の大学生

※画像はイメージです(以下、同じ)

<国内学生が選んだ就職希望の人気企業TOP10>
 1位 日本航空(JAL)
 2位 伊藤忠商事
 3位 全日本空輸(ANA)
 4位 三菱東京UFJ銀行
 5位 トヨタ自動車
 6位 三菱商事
 7位 サントリーグループ
 8位 東京海上日動火災保険
 9位 資生堂
 10位 東日本旅客鉄道

 国内学生のランキングでは大手航空会社の日本航空が1位に、全日本空輸が3位に。訪日外国人の増加による需要増で、就職先としても人気が集まったようです。

 総合商社も伊藤忠商事が2位に、三菱商事が6位にランクインし、根強い人気を見せています。

海外留学生は外資系企業に人気が集中

Globalization

<海外留学生が選んだ就職希望の人気企業TOP10>
 1位 P&G
 2位 三菱商事
 3位 グーグル、Deloitte Touche Tohmatsu(デロイト・トウシュ・トーマツ)
 5位 PwC
 6位 アマゾン
 7位 ボストン コンサルティング グループ
 8位 アクセンチュア
 9位 マッキンゼー・アンド・カンパニー
 10位 全日本空輸(ANA)

 海外の大学で学ぶ日本人留学生の人気就職先企業ランキングでは、1位のP&Gを筆頭に、上位10社中8社が外資系企業という結果になりました。

 グーグルやアマゾンといったIT企業のほか、コンサルティング業界も人気を集めています。海外生活で身につけた知識や、語学力を活かせる企業を希望する傾向にあるようです。

12