bizSPA!フレッシュ

20代がやっている節約行動。節電、節水より意識しているのは?

消費税増税の反対派は約半数に

sub3

提供:「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)

 10月に実施される消費税の増税について尋ねた質問では「反対である」と回答した人が48.3%と半数に近い結果になりました。また「賛成である」は21.8%、「どちらでもない」は29.9%でした。

 その理由を聞いたところ反対では「出費が増えて苦しい」、賛成派では「仕方ない」などの声があがりました。声を聞くと、賛成派も心から賛成ではなく、半ばあきらめている感情であることがわかります。

無駄遣いより、賢く買い物をする派が多い

sub6

提供:「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)

 お買い物に関する考え方を尋ねたアンケートで、「とても当てはまる」「やや当てはまる」の合計数が多かった回答は以下の通り。

「流行の商品でも自分の趣味に合わなければ買わない」(88.5%)、「買い物は楽しい」(83.6%)、「買い物にはコストパフォーマンスを求める」(80.2%)、「自分に必要なものだけを買う」(75.7%)、「外でお金をかけて遊ぶよりも、家でくつろぐ方が好き」(68.9%)です。

 無駄遣いをするよりも、賢く消費をする傾向にあり、ライフスタイルもインドア派が7割近くいることがわかります。