bizSPA!フレッシュ

太らない居酒屋おつまみメニュー10選。漬物、たこわさはNG?

「お酒重視派」の太りにくい食事メニュー

 お酒重視派については、お酒に合う王道メニューをおさえながら、塩分の過剰摂取に気を付けましょう。

 お酒に合い、ヘルシーに見えるのでついつい頼んでしまいがちな「漬物」や「塩辛」などは前述したように塩分の過剰摂取に繋がるのでNG。また、ゆっくりちびちび食べられるよう、取り分けしやすいメニューをチョイスすることも重要です。

 一方、食事重視派の人には、食べるボリュームを減らすことなく、低糖質メニューを組み合わせることが重要です。香辛料の摂り過ぎも食欲増進につながりますから、辛いものより旨味のあるメニューのほうがオススメです。

 まずは一般的な居酒屋フードメニューから、「お酒重視派」の人のための太りにくいメニューを紹介します。

1.枝豆
 食物繊維によって血糖値の急上昇を抑える。早食いを防ぐ。

枝豆

2.餃子(水餃子やシュウマイもOK)
 温メニューで、胃腸を温めながら満足感を高める。

焼き餃子

3.イカ刺身(レモン汁推奨。醤油はほどほどに)
 塩分に気をつけながら、咀嚼回数の多いイカ・タコを選ぶ。

イカ刺し

4.あんかけ焼きそば
 主食は最後の前に。油を使った主食は血糖値が上がりにくい。1人ずつ提供される焼きおにぎりやお茶漬けよりも、大勢で分けて食べられるものを。

あんかけやきそば

5.チーズタッカルビ
 味の濃いものは最後に。ゆっくり食べられるものを。

チーズタッカルビ