bizSPA!フレッシュ

節約マニアの芸人が教える「ドケチ」年越しのススメ

 年末年始はしっかり遊んで、1年間のストレスを吹き飛ばしたい。

年末年始を激安で過ごす!

※写真はイメージです

 とはいえ、思い切り遊ぶカネなんてどこにもない……という人も多いのでは? そこで、カネはなくとも年末年始を激安で楽しめる方法をお届けする。

年末年始を激安で過ごす!

井上ブルドーザー氏

節約芸人に学ぶ、激安に年末年始を過ごす方法

 魅力的な年末年始の無料イベントは多い。節約マニアの芸人・井上ブルドーザー氏も「年末年始は必ず無料イベントに参加する」と熱弁する。

「僕が家族3人で毎年行く無料イベントは、12月の毎週土曜に開催される『お台場レインボー花火』。冬の花火は珍しいので、息子も大はしゃぎです。あとは品川の『シーズンテラス』のイルミネーション。昨年は施設内で使える500円券も配っていて、お得感がありました」

 だが、イベント自体は無料でも、飲食費でお金がかかる。それを節約するために、井上氏が駆使するのが年末年始でも稼働ができる「覆面モニター」。

「『ミステリーショッパー』に登録し、外食費は極力タダに。先日、しゃぶしゃぶ店に妻を連れていったら、『こんなに高い店、ありがとう!』と感激されて。覆面調査で、1人1000円の会計で済んだことは内緒です」

 そして、忘年会では、率先して幹事をやり、ポイントを獲得。

「ホットペッパーで予約すればPontaポイント、ぐるなびなら楽天ポイントを貯められるので、忘年会は率先して幹事をやり、飲み代を少しだけ相殺します。こっそりやるとセコいので、事前に『ポイント貯めたいんで幹事やります!』と言うと、笑って許してもらえますね」

 また、イベント時に節約するのは入場料や食費だけではない。

「水道代も節約するため、家族全員、トイレは極力外出時に、店や駅、公園などで済ませます。今の家には3年間住んでますが、僕が家で“大”をしたのは数回だけ。出先でウォシュレットがあるトイレがあれば、大当たり。“好きなだけ水が使える!”と、最低3回はお尻を洗いますね」

 なにかとカネがかかる年末年始も、節約精神と少しだけプライドを捨てる勇気さえあれば、激安に過ごすことができそうだ。

【井上ブルドーザー】
芸人。お笑いコンビ・ブルーザーのツッコミ。極度の節約好きで知られる。趣味は「ポイントカードのポイントを貯めること」

― 年末年始を激安で過ごす! ―