bizSPA!フレッシュ

社内恋愛で二股をかけたアラサー女子、相手は“同じあだ名”の上司と後輩で…

 社内恋愛はしたことありますか? 普段は職場でしか会わない人と、会社以外の場所で落ち合って、あんなコトやこんなコト……。

オフィス 不倫

※画像はイメージです(以下同じ)

 体験者に聞くと、そうした身近な背徳感にハマる人が多いようです。しかし、当然ながら狭い人間関係にプライベートを持ち込むことで当人には思いがけないダメージが返ってくることもあります

 今回は職場で二股恋愛をして、痛い目に合ったという香織さん(仮名・32歳/制作会社)に話を聞きました。

最初は上司との道ならぬ恋だった

「3年くらい前の話です。最初は同じ部署にいた上司、飯田さん(仮名・41歳)と付き合っていたのですが、なかなか会えず、ワガママも言えなくて、不満が多かったです。3か月くらいすると、かなりストレスが溜まっていました。傍から見ても、あまりにもイライラしていたのか、ある日の職場の飲み会で優しく介抱してくれた後輩の吉澤さん(26歳)とデキてしまい……」

 なんとも展開が早いですが、最初に付き合っていた上司について聞くと、「はい、不倫です」とキッパリ。「すごく好きだったのですが、土日は会えないし、仕事もデキて忙しい人だったので平日もそんなに会えなくて。たまに会っても、ホテルで数時間とか」と、香織さん。

 職場で二股、バレなかったのでしょうか?

「部署もフロアも違うから、上司とその彼はお互いの名前すら知らなかったと思います。下手したら顔も知らないかも? その彼に会った時も、同期に誘ってもらった飲み会でしたが、同じ会社なのに会うのは初めてでした。結構大きな会社なので、見たことない人もたくさんいます」

同じあだ名で呼んだことが裏目に…

社内恋愛

 さらに、バレないための工夫をいろいろしていて、なかでも「2人に同じあだ名をつけるという離れ業をしていた」とか。

「偶然なんですけど、名前が似てたんです。上司がソウタロウで、後輩の彼がソウタだったんです。だから2人ともソウタンって読んでました。もし呼び間違えても、これならバレないですよね(笑)」

 本人のプライパシーに配慮し、どちらも仮名にしていますが、なんともドラマみたいな偶然ですね。「アルファベットで“SOTA”と社員データを検索すると、その2人だけが並んで出てくるんです。それが面白くて、しょっちゅう検索してはニヤニヤしてました」と言います。

「ただ、恋愛は全然楽しくなかったです。後輩と付き合い始めても、好きなのはやっぱり上司のほうだったので、上司とのフラストレーションを後輩で発散するみたいな感じでしたね。彼を好きじゃないワケではなかったのですが、名前が似てるから面白いかもってのも、きっかけになりましたね」

 しかしながら、そんな香織さんには、ちゃんと(?)バチが当たります。ほぼ同時に2人にバレて、フラレてしまったのです。

12