自分の土地に無断駐車された…再三の抗議を無視する男に使った“奥の手” | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

自分の土地に無断駐車された…再三の抗議を無視する男に使った“奥の手”

コラム

 自動車に関する違反の中ではスピード違反と並んで多いのが駐車違反。警察庁のまとめによると、2021年の全国の違反件数は91万2603件(※二輪車含む)。コロナ禍の影響か前年から10%減と大幅に少なくなっていますが、それでも1日あたり約2500件とかなりの数です。

駐車違反

画像はイメージです(以下同じ)

 ただし、警察の取り締まりの対象はあくまで公道での駐車違反。実は、この統計に含まれていない、私有地や人が契約している駐車場に勝手に車を停める「無断(不法)駐車」をめぐるトラブルも大変多いと言われています。

仕事から帰ると、自分の駐車スペースには見知らぬワゴン車が……

 空調機器メーカーに勤める大貫智和さん(仮名・29歳)もそんな不法駐車の被害に遭った1人。2年前、転職に伴い引っ越した際、アパートの駐車スペースがすべて埋まっていたため、自宅から徒歩数分の月極駐車場を借りることに。ところが、半年が過ぎたあたりから黒い車に無断駐車されるようになったといいます

「私はマイカー通勤で、駐車スペースも一番道路寄りの停めやすい場所なので目を付けられたのかもしれません。1度だけならそこまで目くじらを立てませんでしたが、その週だけでもなんと3日。車の持ち主がどこの誰かもわからないし、直接抗議するのもヤバそうな相手だったら怖いじゃないですか。だから、駐車場の管理会社に電話して、早急に対応していただくようにお願しました」

張り紙を捨てられて徹底抗戦を決意

怒り

 しかし、翌週になっても連絡はなく、こちらから進捗を尋ねても「もう少しお待ちください」と言うばかり。結局、半月以上経っても状況は変わらず、その間も不法駐車は続いていたそうです

「管理しているのは不動産会社ではなく、まったく別の事業を扱っている会社。駐車場にはコインパーキングのように監視カメラも設置されておらず、そもそもちゃんと対応してくれているのかも疑問でした。

 そこで自分で【不法駐車 ここに車を停めないでください!】とプリントした紙を車に貼って抗議したのですが、その場にクシャクシャに丸められて捨てられていました。これはさすがに悪質すぎるし、管理会社もあてにならないので自分で徹底的にやってやろうと思いました」

おすすめ記事