bizSPA!フレッシュ

C・ロナウドの腹筋になれる?1299円の「安EMS腹筋ベルト」を試してみた

ガジェット

 昨今、巷で話題になるジェネリック家電や格安航空(LCC)などの激安商品。

激安商品

※画像はイメージです

 収入も限られている20代サラリーマンにとってはありがたい存在だが、なかにはあまりにも安すぎて粗悪ではないかという物も……。あるいは、激安がウリの飲食店では、常識離れの値づけメニューもあるが、その味、安全性は本当に大丈夫なのか?

 そんな疑問を解消すべく、精鋭記者たちが、さまざまな「激安商品」を実際にお得なのか試してみた。

仕組みがシンプルなためか激安品と本物に大差なし!

EMS腹筋ベルト

実際に記者がEMS腹筋ベルトを付けてみた。ペラッペラ感が強い

 クリスティアーノ・ロナウドのCMでおなじみの腹筋マシン「アブズフィット」(約2万5000円)の激安パチモンが大量に出回っている。「その実力のほどは……?」ということで、1299円の激安品と、いちばん商品の多い3000円クラスの品を試してみた。

 届いたブツはどちらもペラッペラ! これだけでもう“騙された感”は満点。比較にあたって本家のショールームにも足を運んだのだが、本家ははるかにラバーの厚みが感じられた。

EMS腹筋ベルト

本家「アブズフィット」はパワーが20段階に調節できるが、正直10段階でも十分

 とはいえ、重要なのは電気刺激の強さ。電源はいずれも単4電池×2本と心もとない限りだが……。

 ところが意外にも、刺激は両方とも非常に強かった! 1299円の10段階中レベル6でも、腹筋が目に見えてビックンビックン波打つ。体感値では本家のパワーに引けを取らない。

 レベル7で一日20分×2日行っただけでも腹筋がじんわりと重くなり、効果を実感。5日目を過ぎて、調子こいてフルパワーにしていたら、筋肉がつってしまい、あわててレベルを弱めたほどだ。

 健康機器はそれほど複雑な作りではないので、安価なコピー商品が存在感を持っている分野だが、手軽に肉体改造するなら試してみる価値はあるだろう。

[Good]本家に引けを取らぬ強力なパワー
[Bad]ペラペラなので、耐久性がやや心配
[評価]★★★★☆(オススメ)

― あの激安商品を試した! ―