誰でも「2万円分のポイント」を即日ゲットできる方法。記者もチャレンジしてみた | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

誰でも「2万円分のポイント」を即日ゲットできる方法。記者もチャレンジしてみた

マネー

 2022年6月30日から「マイナポイント第2弾」がスタートしました。第2弾では、第1弾の「最大5000円分」より金額が増え、最大2万円分のポイント(※第1弾に申し込み済みの人は、1万5000円分)が受け取れます。

MP

総務省サイトより

 なんだか面倒臭そう……とチャレンジしていない人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、2万円分のポイントをゲットする方法や、ポイントを最短で受け取るコツを分かりやすくご紹介します。

 多くの人がつまづきやすいポイントも解説しているので、マイナポイントについて何も知らない人、申し込みしたけど上手くできない……という人は必見です。

マイナポイントとは?

 マイナポイントとは、マイナンバーカードを持っている人が、キャッシュレス決済サービスを利用することでゲットできるポイントのことです。

▼ キャッシュレス決済サービス
・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイドカード
・電子マネー(交通系のICカード等)
・QRコード決済(~~Pay等)

 複数のキャッシュレス決済サービスでポイントが受け取れるわけではなく、マイナポイントの申し込み時に選んだ1つのキャッシュレス決済サービスのみ適用されます。

 受け取ったポイントはお金として使えるので、最大2万分もらえるこの機会に申し込みましょう!

マイナポイント第2弾の内容は?第1弾に申込済みの人も対象

 マイナポイント第2弾は、マイナンバーカードを2022年9月末までに申請して新規に取得した人(すでに持っている人も含む)が対象です。

▼ 申し込みに必要なもの
・マイナンバーカード、4桁のパスワード
・マイナポイントのアプリ(Android/iOS)
・マイナポータルのアプリ(Android/iOS)
・キャッシュレス決済サービス
・銀行口座の情報

 以下3つの申し込みが完了すると、最大2万円のポイントがもらえます。期限は2023年2月末までなので早めに申込みましょう。

1. マイナンバーカードの新規取得(最大5000円分のポイント)
2. マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込み(7500円分のポイント)
3. 公金受取口座の登録(7500円分のポイント)

 また、マイナポイント第1弾を申し込み済みの人は1が対象外となりますが、2と3に申し込むと1.5万円分のポイントがGETできるので、ぜひチャレンジしてくださいね!

おすすめ記事