ポイントを貯めて節約する“ポイ活賢人”たちの本音「固定費の見直しにも」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ポイントを貯めて節約する“ポイ活賢人”たちの本音「固定費の見直しにも」

マネー

 新型コロナによるネットショッピングの利用者急増や、円安や値上がりによる消費者の「節約意識」で、ポイントを貯めて節約などを行うポイ活(ポイント活動)に注目が集まっている。いまどんなポイ活をすればいいのだろうか。

ポイ活

※画像はイメージです

 ポイ活のプロこと、お笑い芸人のシューマッハ中村さん@happyboysryu)と、最近デビューした初心者のポイ活Youtuberこと、ちゃんりえさん。前回のインタビューでは活動実態を聞いてみたが、後半では、ポイ活のトレンドや有効的な使い方について紹介する。

【前回の記事】⇒《現金払いだと年間44万円も損する?ポイ活芸人&YouTuberが語る「節約のコツ」》を読む

投資は現金だけじゃなくポイントでも

モッピー

ちゃんりえさん(左)と、シューマッハ中村さん

――いまおすすめのポイ活を教えてください。

シューマッハ中村:まずは、楽天やPonta(ポンタ)のポイントを貯めることをお勧めします。楽天だったら楽天市場で楽天カードを決済で使うだけで、通常の3倍の還元率です。今ではNISAとかiDeCoは、楽天やPontaポイントなどでも積立ができます。楽天ポイントだったら楽天証券、PontaポイントだとSBI証券やauカブコム証券ですね。

 現金で投資するとなるとハードルが高くなると感じる人が一定数いますから。ポイントで投資するなら、参入障壁が下がると思います。

ちゃんりえ:それか私のようにキャッシュレス決済ではないでしょうか。例えば、PayPayとセブンイレブンアプリを連携し、キャンペーン中にセブンイレブンで買い物をすると購入した金額の1〜100%分のポイントが付与されたりします。セブンイレブンのアプリ内でPayPayが使えるので、クーポンも容易に選択できます。おにぎり30円引きとかありますよ。

携帯キャリアに合わせたポイ活を

モッピー

シューマッハ中村さん。自称「日本一のドケチ芸人」

シューマッハ中村:LINE PayをやっているのにLINEクーポンをなかなか使わない人とかいますよね。本当に残念です。ローソンの「かあらげくん」が20円引きになったり、コンビニからファーストフード、ドラッグストアまで多種多様な店のクーポンがあるので、注目すべきです。

 またPayPayだとPayPayクーポンが配られている時もありますよ!最近だとPayPayグルメのサービスを利用すると1000ポイント還元というクーポンがあったので、マークすべきです。

ちゃんりえ:自分が使用している携帯キャリアを考えた上でポイ活をしてみると面白いかもしれません。SoftBankを利用している場合、日曜日にYahooショッピングまたはPayPayモールでPayPayを使い、買い物をすると、還元率がプラス10%(付与上限1000円/1日)されます。楽天モバイルなら楽天カードで利用料金を払うたびに、通常の上乗せに楽天ポイントが2倍もらえます。

おすすめ記事