ビジネスに役立つ「プロ一押しの文具」13選。台湾製の“売れ筋”万年筆も | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ビジネスに役立つ「プロ一押しの文具」13選。台湾製の“売れ筋”万年筆も

 2019年9月27日、COREDO室町テラス2階に日本初出店としてオープンした「誠品生活日本橋」(@eslite_japan)は、誠品生活股份有限公司とのライセンス契約により、株式会社有隣堂が運営している。そんな誠品生活日本橋の文具エリア「誠品文具」には、新しいものから定番のもの、リーズナブルからハイエンド、国内のものから台湾のものまで、多くの商品が並んでいる。

誠品生活

誠品生活日本橋

 今回の記事では、誠品生活日本橋の文具エリア「誠品文具」のスタッフ・伊勢田有佳さんに「仕事に役立つ文具」「文具売り場の隠れた逸品」「スタッフから見た本当に売れている文具」、3つの項目別にそれぞれのおすすめ商品を紹介してもらう。

スタッフが選ぶ、仕事に役立つ文具

 デジタル化が進む中でも、ペンやノート、メモパッドや手帳など、アナログな文具もビジネスシーンでなくてはならない存在だ。「若手ビジネスマンにおすすめできる、仕事に役立つ文具」とはどのようなものなのだろうか。さっそく誠品文具のスタッフである伊勢田さんに聞いてみた。

【RHODIA マルチペン】

誠品生活

ロディア scRipt スクリプト マルチペン

誠品生活

 RHODIAのマルチペンは、赤、黒のボールペンとシャープペンシルが一体になった多機能ボールペン。

「RHODIAのマルチペンはどちらの方向にも回転させることができるロータリー式が特徴です」と伊勢田さん。右回しと左回し関係なく回転させ、使用したい芯をくりだすことができるそうだ。

「アルミニウムと真鍮を使用しているためペン自体の重さは20gとやや重めですが、シンプルな見た目と鉛筆のような握りやすさ、重厚感が魅力的です」

カスタマイズできる機能性メモパッド

【RHODIA オーガナイザー、レフィル】

誠品生活

RHODIA オーガナイザー ミニ3穴 ブリオン

誠品生活

 RHODIAのオーガナイザーは、好きなレフィルを選んでカスタマイズできるメモパッド。「ブリオン」と「シック」の2種類があり、「ブリオン」は山羊革、「シック」は牛革で、それぞれ違う3つの色を選ぶことができる。

 山羊革を使用した「ブリオン」は柔らかく手に馴染む質感が特徴的。ブラック、ホワイト、オレンジの3色展開。

誠品生活

RHODIA オーガナイザー ミニ3穴 シック

「シック」は長く使うことで経年変化を楽しめる牛革を使用。こちらはブラック、オレンジ、ブルーの3色から選択できる。

誠品生活

ロディア オーガナイザー レフィル

 オーガナイザーにあわせるレフィルは4種類。なかでもべラム紙(5×5方眼)はブロックロディアシリーズと同じ紙を使用したレフィルだそう。伊勢田さんによると「ベラム紙は書き心地のいい紙質が特徴で、筆記用具の種類を問わずスムーズに書けます」。実際に紙を触ってみると、確かになめらかだった。

「ビジネスシーンでは急いでメモをとることがあると思いますが、そんな時にもストレスなく素早く書くことができるのでおすすめです」

ハッシュタグ

おすすめ記事