社長になった元NMB48アイドルの本音「日本酒に出会う前はすべてが中途半端だった」 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

社長になった元NMB48アイドルの本音「日本酒に出会う前はすべてが中途半端だった」

ビジネス

30歳までにセカンドキャリアを固めたい

高野さん

 独自の日本酒専門ECサイト開業と共に、新潟県の老舗酒造・阿部酒造とのコラボレーションによるオリジナル日本酒づくりにも尽力。芸能界から離れて、経営者へと転身した今。好きなことを仕事にしながら、将来を想像する高野さんの表情は明るい。

「好きなものを仕事につなげられたのは、幸せだなと思っています。2021年10月1日に所属事務所を辞めて、日本酒に関する仕事一本に絞ろうと決意しての今があって。経営者になってからの2022年は“変化”と“挑戦”の年だと感じています。2021年12月6日で28歳になりましたがが、30歳になるまでにはセカンドキャリアをしっかり固めていきたいと考えています

 ECサイト『ゆい酒店』のブランドを日本酒業界はもちろん、世間的にも確立していくのが軸となる目標です。その先で、日本酒販売の実店舗も展開していきたいですし、日本酒に対するイメージも変えられる存在になれればと思います。私が日本酒と出会った当時に自分の中にあった“日本酒の概念”を覆してくれた銘柄もたくさんあって。同じ感動をたくさんの人に届けていきたいです」

<取材・文/カネコシュウヘイ 撮影/林紘輝>

フリーの取材記者。編集者、デザイナー。アイドルやエンタメ、サブカルが得意分野。現場主義。私立恵比寿中学、BABYMETAL、さくら学院、ハロプロ(アンジュルム、Juice=Juice、カンガル)が核。拙著『BABYMETAL追っかけ日記』(鉄人社)。Twitterは@sorao17

【ゆい酒店】
Twitter:@yuisaketen
Instagram:@yuisaketen

おすすめ記事