「2021年最も読まれた電子漫画」20~30代男性TOP10。『呪術廻戦』を抑えた1位は | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「2021年最も読まれた電子漫画」20~30代男性TOP10。『呪術廻戦』を抑えた1位は

2位:言わずと知れたボクシングマンガの名作

『はじめの一歩』
作者:森川ジョージ
出版社:講談社

漫画

『はじめの一歩』

「強いって、一体どんな気持ちですか?」。1989年に「週刊少年マガジン」で連載開始し、現在までの長きに渡り多くの読者に愛され続けている、言わずと知れたボクシングマンガの名作

 いじめられっ子の主人公・幕之内一歩がボクシングに出会い、仲間やライバルとの戦いを通して「強さ」とは何かを追い求める物語です。主人公の一歩だけでなく、仲間である鷹村、ライバルの宮田をはじめとする、周囲のキャラクターたちの人間的成長も見どころです

 2021年7月に電子書籍版が最新刊まで一挙配信となり、男性を中心に電子化を待っていた読者から感激の声が寄せられました。今年12月には最新巻となる133巻も配信開始。連載30年以上が経った今でもアツい王道“スポ根”少年マンガです。

5位:圧倒的な男性支持で安定のランクイン

『キングダム』
作者:原泰久
出版社:集英社

キングダム

『キングダム』

 テレビ番組『アメトーーク!』の「キングダム芸人」で取り上げられたことをきっかけに一気に読者層が広がり、テレビアニメ・実写映画も大ヒットした本作

 紀元前、古代中国の春秋戦国時代を舞台に、「中華統一」を目指す後の始皇帝・エイ政と、それを支えた将軍・李信の活躍を描く物語です。2021年12月現在、最新巻となる63巻では、元野盗集団のメンバーから成る桓騎軍と、信たち飛信隊の、“死地”と呼ばれる最激戦地「影丘」での壮絶な戦いを描きます。

 人間同士の戦いを徹底的に描いた作品ゆえ、時には目を覆いたくなるような残酷なシーンもありますが、だからこそ登場人物たちの命懸けの戦いや、その生きざまに胸を打たれます

おすすめ記事