コロナショックでも「地球の歩き方」が攻めの新シリーズ。奇岩、巨像を特集 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

コロナショックでも「地球の歩き方」が攻めの新シリーズ。奇岩、巨像を特集

ビジネス

コロナが終息しても続けたい

地球の歩き方

今回話を聞いた福井氏

 旅の図鑑シリーズは、コロナ禍で海外に渡航できない状況下で、自宅で旅気分を楽しめる新シリーズとして刊行された。今後、海外渡航が可能となっても、「今までのようなガイドブックも出しつつ、読者の要望に応えながら、今回の図鑑のような内容も取り入れていく予定」だと語る。

 コロナ禍においては、様々な企業が生き残り策を模索している最中であり、「地球の歩き方」の図鑑シリーズは、自宅に居ながら、海外旅行に行ったような気分になれるのが新鮮だ。内容も、実際に現地に足を運んだ編集部が選定したこともあり、定番からマイナーまで、まさに地球を歩いている気分になれること間違いなしだろう。

 苦境に立たされる会社が少なくないなか、出版業界で起こった新たな試みに今後も注目したい。

<取材・文/ヤマタケ>

見習いライター。お笑いが生きがいで、都内のライブによく出没し、年間100〜200本のライブを鑑賞。芸人のラジオが外出のお供。他にも旅行とお酒が好きで、旅行先では必ず地元の日本酒を購入。諸々よろしくお願いします。

世界のすごい城と宮殿333

世界のすごい城と宮殿333

「地球の歩き方」図鑑シリーズ第9弾は、歴史好き、建築好き必見の「城・宮殿・城塞都市」が堪能できる1冊。世界遺産に登録されている美しい宮殿や城塞都市、映画の舞台になった城など、旅気分を楽しみながら、世界の知識を深めよう!

おすすめ記事