鼻整形をしたら激臭が… コロナ禍で60万円をドブに捨てた27歳女性の顛末 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

鼻整形をしたら激臭が… コロナ禍で60万円をドブに捨てた27歳女性の顛末

コラム

鼻の穴に、悪臭を放つデキモノが…

整形

「仕上がりは完璧でしたね。術後半月間は少し腫れはあったものも、キレイな鼻先になって、写真を撮るのも楽しくなりました。たまの出社も、マスク出社だったので会社にバレることもありませんでした。また、整形と同時にダイエットも始めて、今までにない自分に生まれ変わったと思いました。でも、半年後、鼻に違和感を抱くようになったんです」

 山野さんの違和感……それは鼻の穴の中で起こった感染症だったのです。

鼻の穴にデキモノができるようになったんです。大きめのニキビのようで、潰すと中から膿が出てきて、それが信じられないほどの悪臭を放っていて……。いくら自力で潰しても、また1週間もすると膨れ上がり、また膿が出てくるようになりました。仕事中はマスクをしていたので、膿がついてしまうとすごく臭ってきて……」

抜去手術で、また“ペチャ鼻”に…

「施術したクリニックに行くと、感染症を起こしていると言われました。最初は膿を抑えるために抗生物質を処方してもらったのですが、飲んでもまた数週間も経つとデキモノと膿の繰り返し……。もう一度、病院に行くと『なかのオステオポールを抜去して再手術をしたほうがいいかも』と言われたんです。せっかくキレイになれたと思ったのにショックでしたね」

 しかし、その後も同じ膿の症状を繰り返したという山野さん。ついにニオイに耐えきれなくなり、ついに抜去手術を受けました。

「クリニックの先生には『もしかするとオステオポールが身体に合っておらず、アレルギー反応を起こしているかもしれない』と言われました。抜去手術は無料で受けられて、膿を全部絞り出してもらい悪臭は消えたのですが、鼻は以前のようなペチャ鼻に戻ってしまいました

ハッシュタグ

おすすめ記事