GWにイッキ観したい傑作Netflix4選。梨泰院、ルパンetc.で仕事の悩みが吹っ飛ぶ | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

GWにイッキ観したい傑作Netflix4選。梨泰院、ルパンetc.で仕事の悩みが吹っ飛ぶ

 心待ちにしていたのに、引きこもるしかない呪われた大型連休が来てしまった。いっそ開きなおって、Netflixの熱いドラマに浸れるだけ浸ってみるのはどうだろう。仕事の悩みを解決する絶対におもしろいドラマをタイプ別に4作、ドラマ大好きゲーム作家の米光一成が厳選した

Netflix

※画像はイメージ

『梨泰院クラス』『クイーンズ・ギャンビット』『Lupin/ルパン』『ザ・イングリッシュゲーム』何から観始めてもOK、飲み物食べ物をしっかり準備して集中しよう。

『梨泰院クラス』社内恋愛のややこしさをまだ知らない人へ

梨泰院クラス

父の復讐を胸にのし上がっていく主人公パク・セロイ(パク・ソジュン)/Netflixオリジナルシリーズ『梨泰院クラス』独占配信中

 大ヒット韓国ドラマ『梨泰院クラス』は、陰謀と裏切りビジネスバトルに、信頼できる仲間との成長、さらには恋愛要素をぶち込んだぎゅう詰めのドラマだ。『半沢直樹』に王道少年マンガと王道少女マンガのエッセンスを加えた贅沢な物語。

 主人公はパク・セロイ。国内最大外食企業の長家(チャンガ)グループ会長の御曹司に父親を殺される。父の仇をうつために、長家グループを超える外食産業トップを目指し、権力を駆使する老獪なチャン・デヒ会長と戦う。

 ここに、幼馴染みのオ・スアと、インフルエンサーであり天才であるチョ・イソの二人が、パク・セロイに惚れちゃって、しかもパク・セロイはボンクラで恋愛に興味なし、という三角関係が絡んでくる。

 チョ・イソは、パク・セロイにふりむいてもらうために、パク・セロイの店を大きくしようと尽力し、迫る。オ・スアは幼馴染みの特権を使いつつも、敵であるチャン・デヒの部下となり「ロミオとジュリエット」的な境遇に苦しむ

 おもしろすぎて、そんなこと気にせずに見たが、もう一度初めから観ると、これは「リーダーシップを持つ者が、チームの女性に惚れられると、ややこしいことになるぞ」という現代的な問題を描いている作品でもあるのだ。 全16話で完結。社内恋愛中の人、必見。

梨泰院クラス
出演:パク・ソジュン、キム・ダミ、ユ・ジェミョン
原作・制作:キム・ソンユン、チョ・ガンジン

『クイーンズ・ギャンビット』チームワークが求められる場で浮いてしまう人へ

クイーンズ・ギャンビット

主役ベス・ハーモンを演じるアニャ・テイラー=ジョイの顔力!/Netflixオリジナルシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』独占配信中

 Netflixリミテッド・シリーズの視聴数新記録を打ち立てた記録破りの大ヒット作品。なんといっても主役のベス・ハーモン(アニャ・テイラー=ジョイ)の魅力! と言い切りたいところだが、それ以外の見どころも満載の大傑作である。人間ドラマの深み、チェスの対局シーンのバリエーション豊かな見せ方、1960年代を再現した美術、全7話の構成力、ドラマの凄さが揃っている。

 主人公のベス・ハーモンを演じるのは、アニャ・テイラー=ジョイ。人づき合いが悪くて、無口な少女なのだが、どんどん惹かれていく自分に驚く。孤児で、孤独だった彼女が、男性優位社会であるチェス大会に出場し、勝ち、のしあがっていく。そこで仲間を得て、クライマックスでは手に汗握る少年マンガ的な盛り上がりをみせるのだ。

 明白な勝ち負けがある厳しい世界の中で築かれる友情、ときに恋愛関係、ときに親子的つながり。それが、圧倒的なチェスの才能のために、どのように壊れたり、結ばれたりするのか。仲間との関係のありかたをクールに描いた作品でもある。全7話で完結。チームワークが必要な場で浮いてしまう人、必見。

クイーンズ・ギャンビット
出演:アニャ・テイラー=ジョイ、ビル・キャンプ、マリエル・ヘラー
原作・制作:スコット・フランク、アラン・スコット

12

おすすめ記事