bizSPA!フレッシュ

会社帰りにフラッと立ち寄りたい「癒しスポット」5選。音楽、サウナ、いきもの、そして…

3.たゆたう魚たちに癒される

すみだ水族館(押上)
営業時間:9:00~21:00

すみだ水族館

画像は公式サイトより
http://www.sumida-aquarium.com/

 東京スカイツリータウン・ソラマチにある「すみだ水族館」は会社帰りにちょっと遠回りしてでも寄りたい癒しスポットです。他の水族館と比べて暗めの照明が落ち着きますし、園内のあちこちに設置されたベンチがありがたいです。

 大量の水にたゆたう魚たちを前に、座ってぼんやりしていれば自然と心がほぐれます。21時まで営業してるのも嬉しいですね。

 一般料金は2050円となっています。年間パスポートは4100円なので、気にいったなら年パスを買ってみましょう。

4.艶かしい踊り子に魅了される

ストリップシアター 渋谷道頓堀劇場(渋谷)
営業時間:11:00~23:35 4回公演

 女性たちが一糸まとわぬ姿になって踊る……というと20代ビジネスマンたちは癒されるよりもむしろ興奮してしまいそうですが、騙されたと思って一度足を踏み入れてください。

 5000円を払い、扉の向こうに行けば、そこでは美しい女性たちがその肢体を惜しげもなくさらけ出しています。

 疲れた体で座り、場内で買った缶ビールでも飲みながら、艶かしく踊る女性たちを眺める。踊り子に瞳を預け、酒を飲んでぼうっとすれば、日常のわずらわしさはすべて吹き飛びます。

 月に1度のファン感謝デーには3000円になります。HPでその日をチェックし、狙って行くのもいいでしょう。

5.観光都市TOKYOの夜景にうっとり旅行気分

はとバス「極まるTOKYO夜景」(東京)
営業時間:18:30~21:10

はとバス

画像は公式サイトより
https://www.hatobus.co.jp/

 あなたの働く街・東京は、観光地でもあります。いつもより早く仕事が終わったら、あるいは何もかもイヤになって早退したなら、はとバスで東京の夜景を楽しんでみてはいかがですか?

 当日予約は出発の1時間前、17時までなので、急いで駆けこみましょう。2900円とチケットを交換してバスに乗りこめば、あっという間に大都会東京の夜景にトリップ。

 国会前、青山通り、六本木、東京タワー、レインボーブリッジ、銀座、そしてオフィス街・丸の内でフィニッシュ。途中お台場での大観覧車乗車券もつくので、ひとりでゴンドラに身をゆだねましょう。一人で見る東京の夜景はセンチメンタルな癒しをくれるでしょう。

 仕事ばっかりしていると、なんだか自分がいつの間にかつまらない大人になってしまっったようで気が滅入ります。

 平日の夜、たまにはひとりで羽を伸ばす。リフレッシュがあなたを深みのある大人の男にしてくれるはずです。

<TEXT/安里和哲>

沖縄県出身。青山学院大学(国際政治学専攻)卒業後、フリーのライターとして活動中。
得意な分野はインタビュー、映画批評、書籍レビューなど。 Twitter : @kzak325

12