獲得ポイントが最大16倍に!楽天ポイントの効率的な入手法 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

獲得ポイントが最大16倍に!楽天ポイントの効率的な入手法

マネー

「楽天経済圏」という言葉をご存じだろうか? 楽天の幅広いサービスを指し、これらを活用すると固定費などが割安になるうえ楽天ポイントも貯まり、お得に生活できる。

 Tポイント(CCC)、WAONポイント(AEON)、nanacoポイント(セブン&アイHD)など、世は「ポイント経済圏」の戦国時代に突入しつつあるが、今回は20代にもおすすめの「楽天経済圏」の実態をプロの目で分析してもらった(※本記事内の情報は、8月13日時点のものです)。

[最得]楽天ポイント家族のススメ

※写真はイメージです

ポイント倍率を上げるSPUの活用

[最得]楽天ポイント家族のススメ

 楽天ポイントを効率的に入手するには、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の活用がマスト

 楽天関連サービスを利用すると、通常1%の獲得ポイント倍率を増やすことができ、最大16倍まで可能になる。キャンペーン併用で20倍になることもあるが、最低12倍は目指したい。

 まずは、電子書籍を配信する楽天Koboや楽天ブックス。欲しい書籍があれば一番だが、別の使い道も。実は、ゲームの取り扱いもあるため、YouTuberのアオイ係長氏いわく「今は品薄ですが、ポイントせどり用にSwitchを買えば、SPUも上がって一石二鳥」なのだ。

 また、月1回利用が条件のRakuten Fashionで「靴下を毎月買っている」と話すのは、投資ブロガーの龍久氏。消耗品の購入であればハードルは下がるだろう。

ほかにもある!SPUアップ対象サービス

 対象商品を購入したレシートを撮影し、申請すればポイントが獲得できる楽天Pasha(パシャ)。条件達成の金額が比較的低めだが、こまごまとした作業が求められ、男性には特に敬遠されがちなサービス。

 しかし、複業家の尾形氏は「現在、ガソリンスタンドの宇佐美で、20ℓ以上の給油をしたレシートがあれば、SPUの条件を達成できるキャンペーンが9月末まで実施中です。車持ちなら余裕でクリアできます」とその魅力を説明する。

 また、最もハードルの高そうな楽天TVやNBA Rakutenも、尾形氏、龍久氏ともに「見なくていいんですよ! 楽天市場で仕入れをしている人なら、数百円の投資でそれ以上のポイントを獲得できるようになるんですから、実質タダです」と熱弁。

 楽天トラベルも旅行が趣味、出張が多い人ならば、そう難しくもなさそうだ。自分の生活に合ったSPU最高値を目指してみては?

[最得]楽天ポイント家族のススメ

【アオイ係長】
YouTuber。IT企業勤務。節約や副業、投資、出世術等をYouTubeチャンネル「アオイ係長の人生攻略術」にて発信中。ブラックカードを保持。

【龍久典敏】
投資ブロガー。ブログ「南国リゾカジ大家さん」を運営。会社員でありながら副業による収入と本業の給料を不動産に投資して資産を構築している

【尾形和昭】
複業家。楽天ポイントは年間170万、Amazon物販は月商1300万円超の実績を持つ。著書『楽天で買って、Amazonで売る。』。

<取材・文/週刊SPA!編集部>

おすすめ記事