bizSPA!フレッシュ

デートのたびに「楽しい?」と聞いてくる20代男子。その意図は?

 過去の恋愛に何らかのトラウマを抱えているせいで、新しい恋愛が上手く行かないという人も多いはず。

恋愛 スマホ

※イメージです

 それは男性女性関係なく起こり得ることなのです。今回は、恋愛へのトラウマを抱えた男性と出会った女性が、LINEを通じて男性のトラウマに向き合った体験談をご紹介します。

優しくて紳士的な彼と順調なスタート

 都内でOLをしている石川芽依さん(仮名・25歳)は、恋人と別れて2年。そろそろ新しい出会いがほしいと思い、友人に男性を紹介してもらうことにしました。はじめに友人立ち会いのもと顔を合わせることになり、そこにやってきたのがBさん(24歳)だったのです。

「顔の知らない相手とLINEするのは不安だったので、最初は友人と一緒に会うことにしました。見た目や雰囲気も私のタイプで、話してみると優しくて控えめな感じが好印象でしたね。異性との出会い自体が久々でワクワクしたのを覚えています」

 こうしてBさんと知り合った石川さんは、その場でLINEを交換。すぐにやり取りが始まります。

 優しくて紳士的なBさんのLINEに、石川さんはどんどん惹かれていきました。順調なスタートを切った2人はそのまま距離を縮め、ついに2人きりでデートをすることに。

楽しいデートの後には…

恋愛

 デート当日、少し緊張していた石川さんでしたが、BさんがLINEと変わらない優しく紳士的な態度で接してくれるため、すぐに緊張や不安はなくなりました。

「Bさんはレディーファーストな行動をしてくれるので、LINEよりさらに印象がよくなりました。デートのコースだってちゃんと考えてくれていて。比べちゃいけないですけど、前の彼は全部が行きあたりばったりなタイプだったので、とても新鮮で心から楽しめました」

 楽しくデートを終えて帰宅した石川さんのもとに、Bさんから改まった雰囲気でLINEが送られてきます。それは、その日のデートが楽しかったかどうかを確かめる内容でした。Bさんも初めてで不安だったのだなと感じた石川さんは、すぐに楽しかったと返信。彼は安心した様子だったといいます。

12

おすすめ記事