新型コロナの感染防止。スポーツジムで3つの注意点 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

新型コロナの感染防止。スポーツジムで3つの注意点

② 水分補給はこまめに行う

 口やそれ以降の消化器の粘膜に付着したウイルスを洗い流すのはうがい同様、水分補給をすることも効果的です。

 基本的なうがいの場合は最後に吐き出しますが、水を飲んでウイルスを胃腸に流し込んでも胃酸で不活性化すると言われており、単純に水を飲むのも効果的なようです(医師によって諸説あり)。

 ただ、これはあくまで消化器についたものであって、肺につながる呼吸器には効果がありません。

③ 運動強度はいつもより低めに

スポーツジム

 運動をすることで体の免疫力が高まるのは有名な話で、スポーツジムでもこれを売りにしている部分もあります。

 しかしながら、人間の体は強度の高い運動をしてしまうと自己防衛のためにステロイドホルモンを多く分泌し、これが免疫力の低下を引き起こします。

 普段、筋肉を大きくしようと努力したり、フルマラソンでいいタイムを出すために苦しくなっても頑張ったりしている方は、このステロイドホルモンがたくさん出てしまうので免疫力低下を注意しなくてはなりません。

=====

 ウイルス感染を懸念するのならば、この時ばかりは運動強度を落とすことをオススメしますし、強度をあげたい人はその他で最新の注意を払いましょう。

 新型ウイルスに限らず、細菌やウイルスの感染は日頃の注意が重要です。スポーツジムでの運動が当たり前になった今の時代だからこそ、気をつけられることをしっかり意識していきましょう。

<TEXT/ヒラガコージ>

柔道整復師/パーソナルトレーナー。スポーツクラブでインストラクターとして指導をし、現在は医療国家資格である柔道整復師の知識を生かした身体機能の改善からダイエットまで幅広いクライアントを担当するフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中。公式「Amebaブログ」更新中

12

おすすめ記事