窪田正孝&水川あさみも…ドラマ共演がきっかけで結婚した5組 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

窪田正孝&水川あさみも…ドラマ共演がきっかけで結婚した5組

3)勝地涼&前田敦子

前田敦子

『不器用』(小学館)

 勝地涼さん(33)と前田敦子さん(28)が初めて共演したのは、2015年の日本テレビ系『ど根性ガエル』です。

 2人の馴れ初めは出演する舞台を見に行ったこと。勝地さんは、前田さんについて「一緒に飲みに行って、そこから“ご飯いく?”と。結構向こうから食事に誘ってくれた」と、2018年10月21日放送の日本テレビ系『おしゃれイズム』で語っています。

 また、今年7月26日に放送された『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)では「仕事に対しても台本を覚える作業を一緒にやってくれて、仕事に対する考え方とかきいて、見習わなきゃな、って(思ってる)」とも語っており、公私ともにお互い尊敬し合える関係であることが垣間見えました。

4)賀来賢人&榮倉奈々

榮倉奈々

『four seasons』(小学館)

 賀来賢人さん(30)と榮倉奈々さん(31)は2014年に放送されたドラマ『Nのために』での共演がきっかけで交際をスタート。

 2016年に熱愛報道がありましたが、「仲の良い友人の一人」と事務所がコメントを発表。しかしわずか2か月後にデートする姿が、『FRIDAY』に掲載され、約1年の交際期間を経て、2016年8月に結婚しています。

5)山本耕史&堀北真希

堀北真希

『Dramatic』(マガジンハウス)

 山本耕史さん(42)と堀北真希さん(30)との共演履歴は、2009年放送のドラマ『アタシんちの男子』、2010年スペシャルドラマ『わが家の歴史』です。さらに2015年の舞台「嵐が丘」と3度に渡ります。

「嵐が丘」の時に、山本さんが堀北さんに約40通の手紙を渡したというエピソードは世間に衝撃を与えましたが、一途なアプローチが実を結び、2人は結婚。堀北さんは2017年に所属事務所との契約満了と同時に芸能活動を休止しています。

 ドラマや舞台での共演は、お互いを知る良いきっかけになったのは間違いないはず。6組のみなさんには末永くお幸せになってほしいですね。

<TEXT/蒲須坂正男>

趣味はラジオを聴きながら散歩すること。ローカルな駅でふらっと降りて、口コミやレビューがない店に入るのが好きです

12

おすすめ記事