bizSPA!フレッシュ

Youtubeに参入した芸能人8人。最短で登録者100万人を超えたのは…

3)所ジョージ:仮の名前でマイペースに活動

 日本の芸能界の中で、圧倒的な知名度を誇る超大物芸能人の所ジョージさん(64)

 所さんは、世田谷ベースという隠れ家を持っており、何十台という車やバイク、希少なおもちゃなどを多数持っていることで知られています。その世田谷ベースは、まさに全男性の憧れを体現していると言っても過言ではないでしょう。

 そんな所さんは、なんと2012年からYouTubeに動画を投稿しています。自作曲の弾き語りや、世田谷ベースでの日々の出来事や、プラモデルやモデルガンの紹介と言った所さんの興味の赴くまま、独特の世界観が表現されています。

 チャンネルの名前は「世田谷一郎」、そしてアイコンは初期アイコンのままという、登録者を熱心に増やそうとしていないのに、12万人も獲得しているのは、まさに所さんにしかできない行為ではないでしょうか。

4)菅本裕子:インフルエンサーの確固たる地位を獲得

ゆうこす

ゆうこす『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』(KADOKAWA)

 インフルエンサーとして若い女性から絶大な人気を得ている「ゆうこす」こと菅本裕子さん(24)。HKT48の1期生として活動を開始し、卒業後は、会社を立ち上げ、“モテクリエイター”として活動しています。

 菅本さんのインスタグラムのフォロワーは約42万人。ツイッターのフォロワーは約30万人と、複数のSNSを使いこなしていますが、YouTubeにも54万人ほどの登録者がいます。

 動画の内容は、コスメや、ヘアアレンジ、恋愛テクニックと女性向けとなっていますが、男性ファンの視聴者も少なくないようです。現在は、SNSアドバイザーとして、TV番組やイベントの講演会などで、SNSを有効活用する方法などを教える立場になっています。

5)吉田朱里:YouTubeがブレイクのきっかけに

 雑誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルの吉田朱里さん(22)

 NMB48として活動するも、人気が芳しくなかったころに、得意の美容ネタを活かし、YouTubeにおいて、ヘアアレンジやメイク方法を披露するチャンネルを開設。多くの女性ファンの心を掴むことに成功し、AKBグループで恒例となっている選抜総選挙でも順位を急上昇させました。

 YouTubeでの活動が本業であるアイドルの人気をアップさせた事例と言えるでしょう。