bizSPA!フレッシュ

サントリー社員が「全員Tシャツ」で新商品発表会にやってくる深いワケ

ビジネス

 サントリーのブランド「BOSS」のペットボトル飲料「クラフトボス」シリーズから新商品が発売されるとのことで、3月14日に青山迎賓館で行われた新CMの記者発表会に行ってきました。

「クラフトボス」は累計2700万ケースを突破しているBOSSの人気シリーズ。

 今回発表されたのは、クラフトボスで初の紅茶商品「クラフトボスTEA ノンシュガー」。働き方に気付きやキッカケを与えられる存在にとプロモーションされています。

サントリー1

クラフトボスシリーズのCMに出演する女優の杉咲花さん(21)

 ちなみに、BOSSが生まれたのは1992年。今年26歳を迎えるBOSSは、まさにミレニアル世代と同じ時代を歩んできたといっても過言ではありません。「働く人の相棒」をコンセプトに生まれ、やや“オトナの男性向け感”のあるBOSSですが、2017年のクラフトボスシリーズの発売を皮切りに、30代以下の男女の支持も獲得しています。

 それでは、記者発表会や、開発担当への直撃の様子をリポートしていきましょう!

「クラフトボスTEA ノンシュガー」って?

 まずは開発担当者であるサントリー食品インターナショナル株式会社 JAPAN事業本部 ブランド開発事業部課長・大塚匠さんからのBOSSブランドや商品の説明がありました。

 開発当時は、「コーヒーは好きだけど他のドリンクも飲みたいな……」「クラフトボスのCMは好きだけどコーヒーは飲めないんだよなぁ」なんて声もあり、「そんな人たちの気分がさらに好転するために、新たにティーが誕生した」そうです。

 今回サントリーが提唱するのは「ちびだら飲み」。本来両立しづらいと言われていた、「渋みのなさ」と「香りの高さ」を両立させ、仕事中にずっとそばに置いておきたいドリンクを目指し、作られました。

いよいよCMに出演する杉咲花さんが登場!

サントリー3

CMのワンシーンにかけて「ティーっス!」ポーズも披露してくれました

 今回は新商品だけでなく、新CMも発表されました。クラフトボスのCMといえば、女優・杉咲花さんがシリーズを通じて出演しています。今回の発表会にも登壇し、トークが繰り広げられました。

司会「杉咲さんにとって紅茶はどんな存在?」

杉咲花(以下、杉咲)「飲むとスッキリするので、仕事の前に飲みたいですね。気分がリフレッシュするから」

司会「クラフトボスTEA ノンシュガーの味の印象は?」

杉咲「ボトルの透明感が好きです。高級感も感じられるし、持ってるだけでおしゃれだと感じます! 味は、紅茶独特の苦味がないところが好き。たくさんの人に喜んでもらえるのではないかなと思っています」