Google Chrome 73がリリース!作業がはかどる新機能「ダークモード」とは? | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

Google Chrome 73がリリース!作業がはかどる新機能「ダークモード」とは?

ガジェット

ダークモードって何?メリットは?

before_after

左が通常モード。右がダークモード。

 ダークモードとは、最近のブラウザトレンドでブラウザのメニューバーやアイコンなどを暗色系の配色に切り替える機能のことです。

 機能としては、パソコンやスマホの画面の色味を明るいものから暗いものへ切り替えるだけですが、暗所で画面を見た際に画面が見やすくなり目への刺激が抑えられたり、目の疲労感が軽減したりするなどの効果が期待されています。

 また、画面に表示されているコンテンツのコントラストがはっきりとすることで、コンテンツへの没入感が生まれ、作業に集中できるといったメリットもあります。

 夜間に部屋を暗くしてパソコンやスマホで作業することのあるビジネスマンの方にはぜひ使ってみてもらいたい機能です。

Chrome 73でダークモードを利用してみよう

 MacでChromeのダークモードを利用するための手順をご紹介します。

1.Macの「システム環境設定」→「一般」を選択して「外観モード」を「ダーク」に変更

画像1

1.Macの「システム環境設定」→「一般」を選択して「外観モード」を「ダーク」に変更

2.Chromeブラウザを開いて、右上の設定タブから「設定」を選択

3.別タブで設定画面が開かれるので、左上の「設定メニュー」から「Chromeについて」を選択

4.Chromeのバージョン情報部分で「更新」をクリック

5.「再起動」をクリックしてChromeを再起動

画像2

5.「再起動」をクリックしてChromeを再起動

6.バージョンが73になっていることを確認して完了です

画像3

6.バージョンが73になっていることを確認して完了です

 ブラウザのメニューバー部分がダークモードになっていれば正常にアップデートできています。

おすすめ記事